ハワイの紫外線は日本の何倍?紫外線の多い時間帯と紫外線対策

ALOHA!
ハワイ在住のMikiです。

ハワイ旅行で気になるのは日焼けについてという方多いと思います。
実際、真っ赤っかにハワイで日焼けしてしまっている方も
結構いらっしゃいますからね。

こちらにハワイ旅行の日焼け対策やおすすめの日焼け止めについても
まとめています。

関連記事⇒ハワイのおすすめの日焼け対策と日焼け止めについて

スポンサードリンク

ハワイの紫外線は強い

紫外線というとお肌の大敵ですよね。
肌の老化だけでなく、皮膚がんももたらします。
また、太陽アレルギーという方もいらっしゃるくらい、
ハワイの紫外線には気を付けたいですよね。

ハワイの紫外線は日本の2~3倍

では一体、日本とハワイの紫外線の量を比べると
どのくらいなのかというと

日本でも沖縄と北海道だと紫外線の量は変わりますが
基本的にハワイの紫外線は日本の2~3倍です。

ハワイの紫外線がもっと強い時間

一日のなかで何時くらいがハワイの紫外線が強い時間かといいますと
12時~4時の間です。

ハワイの紫外線がもっと強い時期 5月~9月

ハワイにもうっすら四季がありますので、
ハワイの紫外線が強い月は、5月から9月です。

ハワイのお天気について月ごとにまとめています。
ハワイ旅行のお天気や温度・服装を参考になさってくださいね。

関連記事⇒ハワイ4月のお天気について
関連記事⇒ハワイ5月のお天気について
関連記事⇒ハワイ6月のお天気について
関連記事⇒ハワイ7月のお天気について
関連記事⇒ハワイ8月のお天気について
関連記事⇒ハワイの9月のお天気について

スポンサードリンク

ハワイの紫外線は世界的に見ても非常に強い

ハワイの紫外線は、数値でみてもかなり高いことがわかります。
ハワイ州は、アメリカ全体でみても
メキシコとの国境あたりもかなり紫外線が高いですが、

ハワイも国境あたりより少し低いくらいなので、
結構な紫外線の強さになります。

紫外線を塗りなおす時の注意点

関連記事⇒ハワイのおすすめの日焼け対策と日焼け止めについて

こちらにも書いていますが
再度書いていきますと
日焼け止めの塗り方は非常に大事です。

濡れていない肌に太陽のあたる15分前には日焼け止めを塗り、
約2時間~3時間おきに塗りなおすのがよいです。

ビーチやプールだとカラダが濡れますが、
きちんとタオルで拭いて乾燥した状態で

日焼け止めを塗りなおしましょう。

まとめ

ハワイの日焼け対策は紫外線の意味でも非常に大事ですので、
サングラスや日焼け止めは使い慣れているものを持参したり
足りなくなったら

現地で購入しましょう。
おすすめはこちらの記事で紹介しています。
関連記事⇒ハワイのおすすめの日焼け対策と日焼け止めについて

スポンサードリンク

スポンサーリンク