KinkiKidsの歌詞が人気の理由をまとめてみたよ(その①)

ALOHA!
ハワイ在住のMikiです。

今日は kinki kidsがデビューして
20周年を迎える男性デュオ

堂本光一さんと堂本剛さんの
kinki kidsお二人の歌詞がすごく
魅力的で人気だなと思うので

管理人が勝手に選ぶ
kinki kids の歌詞で人気があって
素敵なものをまとめていきたいと思います

スポンサードリンク

kinkiKidsの歌詞で人気は松本隆先生との合作『硝子の少年』

キンキキッズのデビュー曲は、
山下達郎さんの作曲に作詞家の松本隆先生が
書かれた曲です。

哀愁と青春のはかなさを
キンキキッズに歌ってほしかったという松本先生

キンキキッズの歌の魅力と楽曲の良さというのは、
デビュー曲から群を抜いていましたね。

また踊って歌える2人の青年が、
20年たっても

硝子の少年はいつになっても愛される曲ですよね。

硝子の少年はメロディーだけではなくて、
歌詞も声もとてもマッチしています。

硝子の少年のほかに、

僕の背中には羽がある
スワンソング

これらも松本隆先生先生がキンキキッズのために書かれた歌詞です。

どれも愛が根底にあるのだけど
ちょっと愛がうまくいかない

やっぱりキンキキッズの曲は哀愁たっぷりですね。

お2人が暗い性格だから、、、、、、かな。。。。。。

スポンサードリンク

kinkiKidsの歌詞で人気の曲『愛のかたまり』

愛のかたまりといえば

hey みんな元気かいと言う
真心ブラザーズが書いたシングルのB面で

堂本光一さんが作曲して堂本剛さんが歌詞を
担当した曲です

いつも光一さんが女性歌は使わないかなと
言う剛さんの考えて

女性誌とクリスマスが題材に
持ち込まれた曲なんですが

愛がちょっと重いというか

心配性な人が描く歌詞で女の子がキュンとする
歌詞が書かれている 人気の理由ですね。

ちょっと、、、管理人には重いですけど。。。。。

きっと若い世代に人気でしょうね。

歌いだし♬
心配性なあなたは、電車に乗せるのを嫌がる
まるでかよわい女の子もみたいでなんだかうれしいの

kinkiKidsの歌詞で人気の曲『アニバーサリー 』

アニバーサリーは kinki kids
まだ20代前半に出した曲ですね

つよしさんが突発性難聴のために
20周年のイベントにテレビ番組に出演できなかった時に

光一さんが悩んで
アニバーサリーの曲を歌った方が良いかなと思って

ご自分でアニバーサリーの2番を選ばれた光一さんなんですね

この作曲は織田哲郎さんで
歌詞がさとみさんなんです

2番の歌詞も非常に甘いんですよね

なんか不思議なんだ
キミが僕を好きな

理由がわからないよそんなもんかな。

趣味やしぐさだって違うけれど
最近似てきたと
周りに言われる

中略。。。

君がいるだけでありふれた日々が鮮やかに

彩られ愛が満ちていくよ
この気持ちだけは忘れたくないから

何気ない今日という日が僕らの記念日

ちょっときざなんだけでど、
ストレートな感じが

光一さんが選んだ歌詞なんだなーっていうね。

性格的に考えると
何か思っちゃうんですよね。

剛さんへの当たり前ではないことを
いてくれることがありがたいなというのを

感じたりされたこともあるのではないでしょうか。

無駄なことを話さず
行動で示す男

これこそ、堂本光一の魅力でしょうね。

スポンサーリンク