ハワイの買い物でブランド品も安くお得に買えるの?ワイケレアウトレット・トリーバーチ・マイケルコース・ケイトスペードと注意点

ALOHA!
ハワイ在住のMikiです。

ハワイ旅行に来ると、お買い物は楽しみのひとつですよね。
日本でも人気のブランドはハワイでは安く買えるの?

そして関税なども合わせた時の注意点について
まとめていきたいと思います。

スポンサードリンク

ハワイにはアウトレットモール『ワイケレアウトレット』がねらい目!

ハワイのオアフ島のワイキキから車で
30分のオアフ島の西側のワイケレという地区に
ワイケレアウトレットモールはあります。
道路を挟んで右側、
左側にお店が立ち並び、

カジュアルなものから、食べ物屋さん、
スターバックス、
元気寿司などのカジュアルなところから

ケイトスペード
トリーバーチなどもオープンしています。

 

スポンサードリンク

ハワイにはアウトレットモール『ワイケレアウトレット』の行き方

ワイキキからワイケレアウトレットモールまでの行き方というのは、
レンタカーを利用すれば高速をまっすぐ進んで行くので
そんなに難しくはないとは思います。

時間的にはワイキキから20分~30分

管理人はシャトルバスのような送り迎えのあるハワイのツアーに入るといいなと思います。

値段も手ごろですし、荷物のことも心配しなくてもよいですし
プランによってはホテルまで迎えにきて、おろしてくれるようでしたら
かなり楽ちんだと思います。

ハワイでのお買い物も大人気ブランドも安く買える?

管理人が思うには、アメリカ初のブランドの場合は、
ハワイはアイランドプライスと呼ばれ輸送費も含めると
アメリカ本土よりも安く買えるとは思いません。

が、

アメリカ本土に旅行に行く機会がなければ
日本よりもハワイで買う方が安く買えるでしょう。

関連記事⇒ハワイでお買い物するときの表示を知ってさらにお得に買おう
関連記事⇒ハワイホールフーズでお得に買い物する方法

ハワイのワイケレアウトレットに『トリーバーチ』がオープン

ハワイに貴重なワイケレアウトレットモールに
ケートスペードがオープンしたときも
びっくりしましたが、

トリーバーチがオープンしました。

では実際、
結構種類もあってかわいい
トリーバーチのサンダルが
いくらかチェックしてきましたよ!

日本で買うのとどのくらいハワイでブランドは
安く買えるでしょうね。

大人気のトリーバーチのサンダルが日本の約半額

左の写真を見ると、
すべてサイズごとに入れ物が分かれています。

39.99ドルからさらにこの日は30%
28ドルくらいになるわけですよね。

いやいや、、、いやいや、、

日本で楽天などの
オンラインで
安くても6000円代で、1万円くらいのも
ありましたので、

ハワイだと半額以下で買えることになります。
ものによっては、
1/3ぐらいのもあるということです!!

いやーーーーお得!!!!!ですよね。

詳しくはとトリーバーチのサンダルについて
まとめてみました。

こちらをどうぞ

ハワイトリーバーチのサンダルは安いの?2018

 

ハワイのトリーバーチの値段は?トートバッグとリュック

 

日本よりも安く買うなら両替時の価格と関税を考えよう

海外旅行者が免税になる金額つまり海外で購入した時のタックスは海外のルールに沿って払い
日本に帰ったら、日本向けの税金を払う事になります。

ではどんなものが日本に帰った後税金を払うことになるのかというと(課税)

◎酒類 3本 1本760ml

◎紙巻たばこのみ 200本(日本製)

◎紙巻たばこのみ 200本(外国製)
◎葉巻たばこのみ 50本
◎その他のたばこ 50本
※海外に住んでいる人は免税額がこの2倍

◎香水 2オンス 1オンスは約28ml(オーデコロン、オートトワレを除く)

◎合計が20万円以上買うと課税対象になります。

どんな商品の20万かと書きに書きますね。

①お土産数点を合わせた合計が20万以上なら
20万円まで課税対象になりません。

②1点で20万円以上の商品で25万円なら
すべて課税対象になります。

③1点が1万円以下のものは課税対象になりません!

実際、課税率についてお答えすると
たばこなどは1本に対して11.5円と決まっているようですが。
その他の品物は15%かかります。

日本円をドルに替えて、手数料払って、、、
免税店以外なら、ハワイのタックス約4.7パーセントを払い

日本で課税対象のものなら課税率を考えるともしかすると日本の方が安いかもということに
なりかねませんよね。

そして、時計、ゴルフクラブ、パソコンに関しては上記の関税がかからないので
消費税8%が対象となります。

まとめ

いかがでしたか?
ハワイで買い物をするなら、
アメリカのブランドがやはり日本よりお得に買い物できると思います。

そしてもうひとつ、帰りの飛行機で荷物がいっぱいになって
飛行機会社の規定を超えてしまいそう。。

やばいいいいいい

という方は、バックでもいいですが、スーパーから段ボールをもらって
規定額が超えないように分散させてチェックインしましょう!

是非、ハワイで楽しく安くお買い物出来ますように

ケイトスペードアウトレットの値段は?

スポンサードリンク