牛タンをアメリカ人は食べない!なぜ?ハワイ在住の私の発見!




ALOHA! ハワイ在住のMikiです。

今回はアメリカ人がなぜ牛タン食べないのか?
素朴な疑問について

管理人の周りのアメリカ人の意見を入れたり、
調べてみた結果で
面白い理由を発見したので
まとめていきたいと思います。

スポンサードリンク

アメリカ人は牛タンをなぜ食べるのかを質問する文化

まず最初にアメリカ人が
どうして牛タンを食べる文化がないのか

というのもあるのですが、

いわゆるヤフーの知恵袋のようなアメリカ版のところで

アメリカ人がなぜ牛タンを食べるのか?
と質問している人が多く見られました。

その答えを見ていきますとね

特にビタミン B 12を多く含み
血液細胞をとってもプラスに働き、
神経細胞にも効果的であり、また脳の機能にも整えてくれると

また牛タンには6 MG の B 12が含まれていて
1日に摂ると良い分量が丁度取れることや

またビタミン B 2や B 3、 B 6、もバランスよく含まれている
素晴らしい食材の一つです。なおかつリブステーキなどと
比べると低カロリです。

つまり、牛タンが栄養的にどれだけ素晴らしいか
説明しないとなかなか食べる気にもならない

それぐらい乏しいアメリカ人の牛タンへの意識です。

スポンサードリンク

アメリカ人が牛タンを食べない理由この塊肉は何者だ!!!!

お肉屋さんに行くと、日系のスーパーマーケットでは牛タンをスライスして
すでに食べれる状態で販売してくれていますが

通常は牛タンの形のまま
皮もついたままの状態でお肉屋さんに並んでいます。

 

どーーーん

つまりぐろい。。。
ちょっと気持ち悪い。。。。

そもそも、アメリカ人が牛タンを食べない理由に
食べるものではない、、、と正直思っていること

たしかに、肉屋さんに並ぶ見た目の理由も
アメリカのお肉屋さんに行くと
正直思うので、

私達は基本的にスライスの牛タンに
馴染んでいますからね

食べたことのないアメリカ人は、
この見た目でお肉屋さんコーナーに売られていると
全くもって牛タンを食べる気にはならないんだと思います。

アメリカ人が牛タンを食べないのは、食べ物と思ってない!

管理人は焼肉屋さんに行くと、ハワイでも牛タンはいただきます。
娘も牛タンは食べませんが

アメリカ人の夫は牛タンは食べません。

コリコリした独特の食感もあまり好きではないようです。

管理人の知り合いのアメリカ人男性も
牛タンは食べる部位ではないと思っているそうです。

つまり、食べ物と思ってない!!!(汗)
美味しいのですけどね。

アメリカの牛タンは美味しい?美味しくない?

それでは次に
アメリカの牛タンが美味しいか美味しくないか?
を個人的な意見でまとめていきましょう。

管理人は日本にいる時に仕事で
仙台を何度も訪れていて

その度に仙台の有名な牛タンのお店に食べに行っていました。

もちろん日本でいただく牛タンと比べれば、
味付けの焼き方も含めて
アメリカの牛タンは美味しいとは言えないと思います。

が、しかし

この独特の食感は
他の食材では代用が利かないので

アメリカ産の牛タンは
基本的にシンプルな味付け
レモンと塩のみ!にして

牛タンの食感を楽しんでいます。

しかしなかなかアメリカでも食べられない食材なので
とても美味しく有り難く頂いてますよ。

 

 

[楽天]

まとめ

今回はなぜアメリカ人が牛タンを食べないのか?
についてまとめてみました。

アメリカ人の多くは、ホルモンなどの内臓類も
食べない文化なので

それと同じく
牛タンも扱われているんだと思います。

意外と、潜在的に考えて
食べる部位ではないだろうと思っていると思います。

そういう意味ではおおらかなアメリカ人も
食べ物については
食べる食べないとはっきりしているんだなと思います。

アメリカ人が牛タンを食べない人が多いのは
牛タンもしかり、
ホルモンなどの内臓系も食べない人が多いのもなんとなく
分かる気がしますね。

スポンサードリンク