ハイドロフラスクの魅力のハワイ限定カラー(限定色)やアクセサリーは?値段は安いの?高いの?購入先もまとめみたよ

ALOHA!
ハワイ在住のMikiです。

ハワイでロコたちに大人気の
『ハイドロフラスク』
という
ブランドを聞いたことがある方も多いと思います。

 

日本でもついに初上陸された
ハイドロフラスクの人気の秘密に
迫っていこうと思います。

ハワイでの購入場所
ハイドロフラスクのアクセサリーはどんなものがあるのか?


ハワイで買うと安いの高いの?
ということまで
ハイドロフラスクについてまとめていきたいと思います。

スポンサードリンク

ハイドロフラスクって、一体何?

ハイドロフラスクはアメリカオレゴン州から始まりました。

ハイドロフラスクはステンレスの魔法瓶のような水筒

独自に底部分から密封してあって、
暑い飲み物は暑く。
冷たいものが冷たく

というと、
日本人には魔法瓶でよくない__??

と思いがちですが

ハイドロフラスクのすごいところは、
特別加工のおかげで味が移らないようにしてあることです。

魔法瓶だとコーヒーを入れたら、
この水筒はコーヒー用のように
色は変わったり、

つねにコーヒーの匂いがしていたりしますが

味移りがしないように
特別加工されているわけです。


すごい!!!!!!

そして、やっぱりお伝えしたい重さについて!!!
重さも今までよりも軽くなるように成功!

重さも軽く、性能も良い!
味移りもしない!
という素晴らしいハイドロフラスク

スポンサードリンク

どうしてハイドロフラスクはハワイで大人気なの?

ハワイは一年中あたたかい気候ですから
飲み物を持って歩く習慣がありませんでしたが、

このハイドロフラスクが登場してから
ロコたちの間でオシャレに
飲み物を持ち歩く習慣がついたように
管理人は思います。

そしてカラーもそれぞれ、
オリジナルで作れることからも
ロコに大人気なのでしょう。

とにかく見ない日はないというくらいの

ハイドロフラスク

大きさやカラーも選べたり
ハワイのメジャーな会社とのコラボ商品が出ているので
そのあたりも

このハイドロフラスク人気を押しているのでしょうね。

そしてその日本は日本まで広がってきています。

ハイドロフラスクを使っている感想・口コミや洗い方は?

管理人もハイドロフラスクを使っていますが、
保温性や保冷性については、
日本の魔法瓶と同じくらいだと思います。

以前のお里帰りで買ってきた
日本で1000円くらいの安くて小さめの
魔法瓶があったのですが

中の加工がぴらっぴらで、
保温保冷でいうとまったくダメでした。

しかし、ハイドロフラスクは優秀

なんといっても洗いやすいのが
本当に楽です。

⇒主婦には大事なポイントですよね!これ!!

ただし、キャップのところは
つけ洗いは必要になります。

重曹などに浸水させて、洗っています。

そして、紅茶やコーヒーを入れていても
シミもなければ、匂い移りもなし!

これはねやっぱり売れる理由がわかるという感じです。

ハワイの治安ではハイドロフラスクが盗難対象になりますよ~

ハワイでは、
ハイドロフラスクが盗難対象
になるくらいの

人気ぶり

えっつ、、、まじっすか・・

と思わざる負えませんが、間違ってもハイドロフラスクで
フードコートの席を確保とかいけませんよー

ハイドロフラスクの種類やサイズは?

ハイドロフラスクの種類はとにかく豊富

355mlの小さいものから
590ml
620ml
945ml
1.18Lの特大サイズも登場

大きいサイズは、
女性には持つのも大変なくらいの大きさ

また温かいスープや
リゾットを持ち歩けるお弁当用のジャーや
コップまで幅広い種類があります。

ハイドロフラスクのハワイ限定カラーは?

ロコも大好き!!

このハワイのAnuenueという
虹の7色のハワイ限定色
をイメージする
ハワイだけの限定色はとにかくおすすめです。

 

ハワイ限定カラーは、持っているだけで
元気が出るような色が多いですね。

 

このハワイ限定カラーは、
ハワイでの販売が始まった時に
記念として販売されたものだそうです。

近年はハワイ限定カラーはなくなってしまったと
ホールフーズで聞いてら教えてくれました。

 

左の写真が、ハワイで販売当時のハワイ限定カラーなんですね!!!

※追記情報 2017年5月23日現在
ハワイ限定カラーはもうすでに発売されていないようです。

次ページでは、安く買えるところやクーポン情報をまとめていきますね

スポンサードリンク