ハワイのコナコーヒーバターの使い方食べ方をまとめてみたよ

ALOHA!
ハワイ在住のMikiです。

今回は山田純大さんが海老蔵さんと一緒に
ハワイにいらした時に

マグカップとコーヒーなどをお買い物されていた
ハワイのお店でも大人気のお店でも購入できます。

 

コナコーヒーバターの使い方、食べ方について
まとめていきたいと思います。

スポンサードリンク

コナコーヒーバターはハワイのワンランクアップのお土産

コナコーヒーバターは
ほんのり甘い粉コーヒーを使ったバターと言うより
スプレッドといったら
良いでしょうか

 

ピーナッツバターと同じ様な
感覚で考えていただくと良いと思います。

 

ハワイのコナコーヒーバターの使い方は?

コナコーヒーバターの使い方は?
もちろん食パンにトーストになっていただくのも良いですけれども

 

パンケーキや、ワッフルやベーグル、マフィンなどにも
非常にあいます。

温かいうちにコナコーヒーバターを乗せると
少し溶けてきてより風味が広がります。

ハワイのコナコーヒーバターの使い方コーヒーに入れてみよう

コーヒーに少しを入れることで
少し分離してしまうんですけれども

 

コーヒーにさらに風味が出て
カフェラテといってもいいのですが、

 

バターコーヒーの様な感じになって
ほんのり甘さが付いているので
十分にそのままでコーヒーを楽しむことができます。

ハワイのコナコーヒーバターの使い方は肉料理

 

意外や意外、
コナコーヒーバター肉料理にもマッチングします。

 

フィレミニョンやラム肉なんかも
一緒にソースに使う時に少し入れるだけで

 

ソースにコクが出て非常に美味しくなります。

それからお酒を好きな方はクラッカーと
一緒に楽しむこともできますので

 

クラッカーとワインとコナコーヒーバターでいただけます。

スポンサードリンク

ハワイのコナコーヒーバターの値段は?

10ドル前後です。
場所によって多少の差はあります。

ハワイのコナコーヒーバターの保管方法は冷蔵庫に入れるの?

 

コナコーヒーバターの保管方法は開けてからも
冷蔵庫には入れる必要はありません。

 

また冷蔵庫に入れた場合は
使用する5分前には常温に置いておきましょう

 

約6ヶ月以内に召し上がる様にしてください

ハワイのコナコーヒーバターの購入先は?

ハワイのコナコーヒーバターを購入する場所

コーヒー&ティーは試食をして購入することができます。
ABCストア
ローソンステーション
ニーマンマーカス 3階
ヒルトンハワイアンビレッジ内コナマウンテンコーヒー
ライオンコーヒー本店

以上で購入することもできます。

 

また旅行会社のお土産カタログからも
購入できるようですので

カタログも忘れずに確認してみてくださいね。

ワンランクアップのハワイのお土産にコナコーヒーバターをどうぞ

ハワイのお土産といえば
マカデミアナッツチョコレートが定番で

 

もちろんそれをいただいても
ハワイを感じだなと嬉しいと思います。

 

またホノルルクッキーカンパニーなどのクッキー
もお土産として日持ちもしますし
喜ばれるます。

 

いやいや、いつもハワイに行っている方だし
ランクアップのちょっとおしゃれなハワイお土産をあげたいなと

言う方にはぜひこのコナコーヒーバターと言うのはおすすめです

 

お土産としても大きくもないので
日本に持って帰りやすい大きさでもありますね。

スポンサードリンク

まとめ

今回は、ハワイの特産物らしい
ハワイのお土産コナコーヒーバターについてご紹介しました。

コナコーヒーのピーベリーの特徴とおすすめは?

お土産にいただいたけれど
飲み方がいまいちわかりにくいという方へ是非どうぞ

ハワイコーヒーお土産の飲み方や淹れ方は?

ハワイコーヒーのお土産でインスタントやドリップはあるの

試食ができるお店と
できないお店がありますが

非常に食べやすいコナコーヒーバター
ぜひバター好きの方のお土産にお勧めです

関連記事⇒山田純大さんが購入したマグカップとコーヒーのお店を調べてみたよ

スポンサーリンク