ハワイのルイヴィトンに免税店はあるの?店舗と課税もチェック




ALOHA!
ハワイ在住のMikiです。

今回はハワイ旅行に来た時に
ルイヴィトンで買い物をしたいけれども
ハワイのルイヴィトンで税金がかからない
免税店はあるのか?

また気になる課税についても
買い物をする前に確認しておきましょう。

そしてハワイにありますルイヴィトンの店舗を
まとめてご紹介いたします。

それではハワイ旅行にて
ルイヴィトンでたっぷりお買い物をしたいという方
日本で買った方が安かったかも。。。。と
後悔する前にしっかり確認しておきましょう。

スポンサードリンク

ハワイルイヴィトンで免税店はあるの?

それではまず最初にハワイにはルイヴィトンて
免税店があるのか?

つまり免税店というのは
ハワイ州の税金がかからないお店があるのかどうか

ということなんですが現時点では
ルイヴィトンのハワイ免税店はありません。

ハワイのルイヴィトンの店舗は?

それでは次にハワイのルイヴィトンにある店舗を
確認しておきましょう。

現時点ではハワイのオアフ島には
ルイヴィトンは3店舗ございます。

ハワイのルイヴィトン
・アラモアナショッピングセンタールイヴィトン

1450 Ala Moana Blvd, Honolulu, HI 96814
営業時間 月~土 9時半~21時
日 10時~19時

・ヒルトンハワイアンビレッジ内ルイヴィトン
2005 Kalia Rd, Honolulu, HI 96815
営業時間 9時半~22時

・ワイキキカラカウア通りルイヴィトン
2200 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815
営業時間 10時~23時

ハワイ州の税金について

購入する前にハワイ州の税金について確認しておきましょう。

ハワイの税金は4.712%です。
日本の約半分ですね。

100ドル使ったら
4ドル8セントと税金が追加されます。

心配な方は

商品のお値段×4.712%をして合計金額を
スマホで計算されてくださいね。

スポンサードリンク

海外で買い物をしたときの課税について

それでは次に必ず知っておきたい課税についてです。
課税とは一体何なのかと言いますと

海外旅行した時に海外から物を持って来られる際には、

20万円までは税金が追加されません。

ということは20万円以上になりますと
20万円以上は課税対象になります。

ではたくさん物を買った場合はどうなるかと言いますと
購入したものの合計金額が

20万超えれば課税対象になります。

※ただし単価1万円以下は課税対象になりませんので
1万円以下の商品は
合計金額に追加する必要はありません。

東京の課税対象に対する税率等の質問先の電話番号
03-3529-0700

なので、高額商品を購入される時には
さらに注意された方がよろしいかと思います。

それでは、気になる
ルイヴィトンのお財布をハワイと日本か価格で
まとめてみました!

ハワイのルイヴィトン財布はいくらなの?価格をチェック!

免税店で購入しても課税対象になるの?

[楽天]

ハワイのルイヴィトンには免税店はありませんが
もし皆さんがハワイの免税店で購入した場合に
参考になりましたので是非追記したいと思います。

免税店で購入しても20万以上の場合
課税対象になるのかということなんですが
残念ながら免税店で購入しましても課税対象になります。

課税はいくらになるのか?

それでは次に一体気になる
20万円以上を超えた買い物の場合
課税はいくらになるのか

知っておきたいですよね。

そうでないと20万円を超えた買い物をした場合に
日本で買った方が安かったなんてことにありえませんので。

例えば20万円を超えた場合
管理人が確認したところでは
通帳税金は購入金額の100%に対して税金が追加されましたが

海外旅行者の場合は金額の6割に対して
課税が徴収されるようになります。

100%でないだけ
旅行者の場合は課税については
優遇されているということになりますね。

まとめ

今回はハワイ旅行に来た時に大人気のブランド
ルイヴィトンで購入する前に知っておくべきこと
そしてハワイの店舗や
課税についてまとめてみました。

課税について
しっかりと確認されてから
高い買い物は購入されてくださいね

そして買い物をされたら
あまりうろうろ歩き回らずホテルかえって
荷物を置いてからまたお出かけされてくださいね

スポンサードリンク