拳四朗の父親がすごい!!可愛くて醤油顔彼女は?出身高校?家族についてまとめてみました

ALOHA!
ハワイ在住のMikiです。

今回はボクサーの拳四朗さんが 初防衛を狙う
wbc世界ライトフライ級王者
リミットまで200 g の
48.7 kg で体重をクリアされまして

お相手のぺドロ・ゲバラさんも体重をパスしたので
これから世界戦を見ることができます

初の防衛をになるかどうかというのが
大きなポイントになってくるでしょう

スポンサードリンク

拳四朗さんのプロフィール

本名 寺地拳四朗
生年月日 1992年1月6日 25歳
身長は164.5 cm
階級ライトフライ
日本ライトフライ級王者

出身校 奈良県立奈良朱雀高等学校
名門関西大学に進学

ボクシング部に所属していました
2014年大学関西大学を卒業と同時にプロ入りを決意

 

ボクサーの拳四朗さんの父親がすごい

拳四朗さんの父親は元日本ミドル級王者で元 opbf
東洋太平洋ライトヘビー級王者の寺地 永さん
1964年4月5日生まれ
日本の元プロボクサー
京都府出身

親子二世代のプロボクサーの誕生ということで
すごいですね

父が経営するボクシングジムから息子さんはデビュー!!

スポンサードリンク

ボクサーの拳四朗さんは、醤油顔で可愛い

強いぜ!!!を象徴するボクサーの方に
こんなことを言うのはなんなのですが、

結構かわいい顔してますよね

イケメンというよりかは、かわいい醤油顔でしょうか!

これでいてプロボクサー
ギャップにやられる方も多いのではなかろうか。。

また勝手な妄想を!!!w

 

ボクサーの拳四朗初の防衛戦の相手は、ぺドロ・ゲバラ選手

拳四朗選手のはじめての防衛戦の相手は
ペドロ・ゲバラ選手

メキシコ出身の28歳

リーチが結構拳四朗選手よりも出るので、
そのあたりも含めて少し心配です。

結構キャリアがある選手ですね。
2015年負けましたが、その後再起されて
拳四朗選手に挑むわけです。

管理人の母が昔からボクシングが好きでして、
日本にいる時には
よくプロレスとかボクシングは家族総出で
みておりましたw

ゆえに、結構好きなんですw

まとめ

今回は 日本のプロボクサーライトフライ級王者の
ケンシロウさんについてまとめてみました

計量が終わってお肉たっぷり食べた
ケンシロウさん

初防衛は22日東京両国国技館で行われます
どうなるでしょうか

相手のぺドロ・ゲバラさんの活躍も楽しみです

スポンサードリンク


おすすめ関連記事