マラサダレナーズの温め方は?冷凍できるかも調査!




ALOHA!
ハワイ在住のMikiです。

今回は 横浜みなとみらいとハワイにも店舗があります
マラサダ専門店でレナーズについてご紹介していきたいと思います。

マラサダというのは、ポルトガルから作られた
丸いドーナツのような揚げパンです。

とっても人気なんですよ!!
ハワイのローカルでも手土産の定番中の定番のマラサダ

やはり人気はマラサダ専門店のレナーズ

マラサダをレナーズでお土産にした場合、
持って帰ったときのおいしさを甦らされるマラサダの温め方
食べ方のおいしいアレンジもご紹介していきましょう。

また、冷凍できるかも調査していきたいと思います。

スポンサードリンク

マラサダレナーズのお土産のおすすめは?

ハワイのマラサダは、初めての方にどんなものかを
ご紹介させていただきますと

※お写真はPinterstよりお借りしました。

いわゆる揚げパンでねじれているタイプのものではなく
丸いふわふわのドーナツみたいなものを
あげた感じの揚げパンになります。

王道は、砂糖をまぶしたものや、
シナモンシュガーをまぶしたもの

また、フィリングにココナッツ系のハウピアクリームなどの
クリーム系が入ったマラサダも人気です。

揚げたてを提供してくれるので
ついついお土産にと思うことが多いマラサダ

お土産で買ったマラサダを甦らされる
温め方をまとめていきましょう。

お土産マラサダを最初にすることは?

すぐに食べるのであれば美味しくできますが
家で持って帰ってちょっと硬くなってしまった場合には
どうやって食べたら良いかというのを書いていきますね。

マラサダを持って帰ると箱や紙袋から取り出して
お皿にペーパータオルを敷いて置きましょう。

その理由は、
油を吸い取ってくれるからです。

まず箱や紙袋からキッチンペーパーを敷いたお皿に移し替えます。

お土産のマラサダの温め方

■電子レンジで15秒温める方法

■オーブンで焼いて周りをカリカリにさせること

ただしコーティングの砂糖が焦げやすいので
アルミホイルで焦げないようにしましょう!

マラサダのアレンジ方法

温めなおしたマラサダに
きな粉をまぶして食べるのも美味しいです。

また、マラサダを半分に切って
ヌテラなどのチョコレートクリームを塗ってから

ドーナツの様に食べるのも美味しいと思います。

アイスクリームを乗せたり
その他の寺やアーモンドペーストピーナッツバターなどをのせて
是非新しい食べ方にも挑戦してみてください

マラサダ・レナーズのお土産ではこれだけではありません

マラサダのレナーズ 有名な老舗の

お店にはそれぞれマラサダのグッズがあります
Tシャツやぬいぐるみなども販売されています。

↓↓↓

こちらの写真はフードトラックで出店しているマラサダレナーズの
パールリッジセンターの店舗です。

レナーズのカパフル店(ワイキキから約徒歩15分)
のところではありませんので、一筆書いておきますね

スポンサードリンク

冷凍できるの?

それでは次に気になるレナーズのマラサダが冷凍できるかどうか
についてまとめますよ!

実に、正直申し上げて。。。。

管理人は冷凍はおすすめしておりません。
なぜなら、ドーナツのようにオイルで揚げているので
やはり数時間経つだけでもかなり油が生地から出てきます。

しかし!!!!

どうしても冷凍する場合には、サランラップを二重にして
生地が乾燥しないようにしてから冷凍

冷凍庫から常温に出して自然解凍してから
上記の温め方でマラサダを温めて召し上がってください。

もちろん、美味しさそのまま!!!とは正直
お伝えできませんが、レナーズの感じは楽しんでいただけるかと!!!

気になるマラサダのカロリーとアレルギーについて
まとめてみました!

レナーズマラサダのカロリーは?アレルギーも調査!

まとめ

マラサダをご自分で作るのも良いですが
かなりの労力を使いますよね

せっかく店頭に行った時にお土産で買ったら
やはり美味しくいただきたいもの!

というわけで
料理にはちょっとうるさい管理人が
レナーズのマラサダの
温め方や冷凍できるかどうかもまとめてみました。

ハワイの店舗はオアフ島のカパフルエリアにあります。
ワイキキから歩いても行けます。

マラサダは、ハワイのレナーズだけではなく
その他のお店もオープンしていますので、

マラサダが食べたいと言う方お近くの
マラサダ食べれるお店に行ってみてくださいね!

レナーズの店舗についてはまた別記事でまとめますね!

スポンサードリンク