村上祥子の夫と子供は?年齢や現在は?料理教室や口コミも気になる




ALOHA!
ハワイ在住のMikiです。

今回はご自身も病気から闘病生活を続けてこられて
痛い気持ちが分かるこそ
相手の立場になったお料理を発信することで

さらに人気の料理研究家に並べている
村上祥子さんについてフォーカスしていきたいと思います。

村上祥子さんの夫や子供について
また現在の病気や年齢なども
そして料理教室や口コミについても
調査していきたいと思います。

スポンサードリンク

村上祥子さんのプロフィールは?

[楽天]

それではまず最初に村上祥子さんの
プロフィールをまとめていきましょう

村上祥子(むらかみ さちこ)

生年月日つまり昭和17年生まれとなります1942年2月18日
福岡県出身

村上祥子さんの年齢は?

村上祥子さんの
年齢はなんと現在77歳

信じられませんね

元々顔立ちもとても可愛らしい方なので
体形も変わりませんし
まさか村上祥子さんが年齢が77歳とは驚きました。

村上祥子さんの夫は?

写真は村上祥子さんの
ブログからお借りしました

それでは次に村上祥子さんの夫について調べて行きたいんですが

実は村上祥子さんは大学在学中に
婚約されていらっしゃるんですね

お相手は、村上啓助さん

大手製鉄会社にお勤めのエリート

村上祥子さんの料理教室のはじまりは?

[楽天]

村上祥子さんは福岡の
地元福岡女子大学の家政学部に進学し食物学を専攻

しかし日本では栄養学栄養士というのは
まだまだドクターと同じような仕事ができませんので

アメリカでは栄養士がドクター並みに
活躍できると聞いて日本を脱出しよう
と真剣に思っていたんだそうです

そして就職先はなぜか世界で初めてレジスターを開発し
たアメリカのコンピューター会社へ

しかし難関にも関わらず就職に合格してしまうという
すごい運の持ち主でです

ここで村上祥子さんを大きく変える出来事がありました。

大学在学中にお付き合いしていたのが
夫となる大手製鉄会社勤務の村上啓助さん

家にいて欲しいタイプだったということで
自立の思いをしてて
22歳で永久就職専業主婦の道へとなります。

そして大手製鉄会社にお勤めの夫村上啓助さんの
勤める社宅に入り
専業主婦になりますが退屈な日々を過ごしていたんだそうです。

自分の雑誌代ぐらいは稼がなきゃと
自立に向けて前にどんどんどんどん進んでいきます。

転勤が多い仕事でしたので
26歳の時に東京へ

周りに外国人妻が多く自宅で料理教室をすることが決まりました

何となくそういう情報を揃えておくから
家に来てということがで始まったそうなんですが

どんどんどんどんご近所の外国人妻たちに
日本食や料理を教えていきながら
アメリカ人もいればオーストラリア人などなどドイツ人の方も
インターナショナルの料理教室をされていたんだそうです。

しかし一年で転勤は終わり28歳で大分に戻り、
村上祥子さんは電子レンジと出会います。

子供は?

[楽天]

それでは次に村上祥子さんと
夫村上啓助さんの間にお子さんが何人いらっしゃるのかと
いうことなんですがお子さんは3人いらっしゃいます。

東京転勤をしている間には
もうすでに3人いらしたということなので
22歳で結婚してから

28歳までの間に
村上祥子さんは3人のお子さんを出産していた村上祥子さん。

本当にやることなすこと全てパワフルですよね

現在の料理教室は?

村上祥子さんは空飛ぶ料理にということで
本当に多くの
料理教室を行われているんだそうです。

料理本の発売だけではなく
日本食をただし
食べることは生きることなどと講演も行い

撮影と講演で多い時は1日3回
週に10~20回という飛行機の移動があったことも
あったということなんで
とにかく村上祥子さん空飛びながら信じられない勢いですよね

ご本人はいたって元気

料理を通じてまだまだ伝えたいことが
まだまだ溢れてくるんだそうですよ。

病気だったの?

現在は本当に元気に過ごしていらっしゃる
村上祥子さんですが実は長い闘病生活をされてきました

1982年40歳の頃頭蓋骨が割れたかと
思うくらい非常に痛みが起こり

顔もどんどん晴れてきてしまって
原因不明で怖い思いをされながら検査を続けていたのだそう

どんな状況でも前を向いていた村上さんですが
凄まじい痛みがあったんだそうです。

あらとあらゆる検査を受けて
やっと理由がわかったそうで

病名は 慢性骨髄炎。

その理由が20代の時に抜歯した親知らずの
処理がきちんとできていなかったのが理由で

骨の中の骨髄が化膿してしまったために
40代になり慢性骨髄炎となってしまったということなんですね。

まさか、村上祥子さんも
歯医者さんの処理が十分でなかったなんて
思いもしませんよね

食べることが大好きだったのに
この時に流動食のみしか食べれずに

村上祥子さんはそれでも負けずに
この時の経験が

食べることは生きること
ちゃんと食べてちゃんと生きることを
伝えて行こうとご自身が思ったそうですよ

まとめ

今回は料理研究家の
村上祥子さんについてフォーカスしてみました。

とにかく一言で言って
強い方ですね

そして村上祥子さん
本当にユーモアが溢れること

体の中からやりたいことが
どの湧き出てくるんでしょうね

素晴らしいバイタリティの持ち主であります。

村上祥子さんの人生そのものが
料理と共にあったんでしょうね

村上祥子さんのスピリットが
これからもいろんな方へつながっていかれるでしょう

スポンサードリンク