高橋真麻さんがハワイで行かれたレストランSENIA(セニア)

ALOHA!
ハワイ在住のMikiです。

今回は高橋真麻さんがハワイで行かれたSENIA(セニア)という
レストランについてまとめていきましょう

 

セニアのレストランは日系人のシフト
白人のシェフのお二人で作られた

※お写真はYELPよりお借りしました。
カクテルバーでもあるんですが
お酒を楽しみながら
アメリカンスタイルと言うよりかはフレンチの要素も交わっているお店です

スポンサードリンク

高橋真麻さんが置いて行かれたレストランSENIA(セニア)は口コミでも高評価のお店

レストランなどの口コミのサイト(YELP)があるんですが
こちらで五つ星が一番高評価だとしたら

 

こちらのお店用通販を4つ絆の高評価のお店です

値段としてはそこまで安いお店ではありませんけれども
全体的に満足される方が多いのか非常に高評価なお店です

高橋真麻さんがハワイのレストランSENIA(セニア)で召し上がったもの

 

レバーパテゴマのフィナンシェ⇒SENIAの人気メニュー
マグロのポキ
フォアグラのテリーヌとウナギ抹茶のデニッシュ
キャベツの温サラダ
キングサーモン
タコのソテーと野菜のマリネ
リゾット
和牛ステーキ

マッシュポテトなど

どれも美味しそうなメニューですね。
お誕生日でハワイにいらしていた高橋真麻さん

レストランSENIA(セニア)で多くの方が召し上がるのは レバーパテ

アメリカ人は焼き鳥を食べる文化がなく
レバーや砂肝の内臓が
アメリカでは浸透していないのですよね

 

お肉の部分は食べる人が多いですけれど
内臓嫌う方が非常に多いんですね

 

なので、レバーや砂肝は
専門店やホールフーズに行かないと
なかなか購入することができません

たまに置いているお店をみかけますが

あまり人が買わないので新鮮なのか
何日か経ってるのかと言うのか

ちょっと分からないほど
色が黒くなってしまっている感じで
なかなか難しい新鮮なレバーを見つけるのが難しいです

なので

SENIIAで人気メニューの一つに
レバーパテが入っているのは意外ですね

※お写真はYELPよりお借りしました。

このお店のレバーパテなら食べてみたいと
思うのでしょうね。

こちらのチキンレバームース 9ドル

スモークのキングサーモンのソテー 22ドル

鴨 グリル焼き 70ドル

少し値段は高めですが
全体的なサービスを見ても非常に人気が高いです

スポンサードリンク

レストランSENIA(セニア)で多くの方が召し上がるのは 牛コツ

そしてアメリカ人は牛骨の中の
スープを楽しむのが非常に好きな方多いんですね

Born Marrowと呼ぶのですが
コラーゲンたっぷりのこちらのメニューも
たくさんの高評価のレビューが上がっています

まとめ

今回は高橋真麻さんがハワイで行かれたレストランセニアに
ついてまとめてみました

平日はランチ営業していますので
所をもワイキキからタクシーで15分ぐらいの
ダウンタウンのスミスストリート近辺にあります

あまり治安が良いとは言えないエリアなので
初めての方は是非ランチタイムに行かれることをお勧めします

SENIA(セニア)


住所 75 N King Street Honolulu Hawaii

営業時間 火~金 11時~14時
     17時半から22時
     土、月は夜のみ
     日 休み

 

■高橋真麻さんのハワイの記事のまとめ

関連記事⇒橋真麻さんのハワイの初日のレストランと盗難について

関連記事⇒高橋真麻さんのハワイで行かれたレストラン

スポンサードリンク