ハワイ・ワイキキのコンドミニアムで料理するなら持参するものリスト・買うものリストと注意点




ALOHA!
ハワイ在住のMikiです。

ハワイでホテルに泊まるという方も多かったですが、
子ども連れにはキッチンがついているコンドミニアムタイプも非常に人気です。

では、実際はどんなものがハワイで買えて、日本から何を持参していったらいいのか?ということです。

ハワイに何度もいらしている方には簡単なことかもしれませんが、
ハワイで料理するなら手軽にワイキキ周辺で買えるものというのは
結構想像つかないものでもありますよね。

ハワイのコンドミニアムのデメリットといえば、

家事が休めないこと。。。でしょうか。(笑)
どんだけ休みたいんかい!と管理人は思われそうですが

旅行中は休みたいですよね。。。(笑)

とはいっても

ハワイ子連れ旅行の方には、4泊や5泊とも毎食外食というのも
ツライものですよね。旅先で風邪を引きやすくならないように、
ちょっとした注意点もまとめています。

では、ワイキキのコンドミニアムで料理するのに日本から持参すると良いものと
ハワイで買うと良いものを書いていきますね。

日本から持参するものというのは、少しあると便利なものだったり
ハワイではすごく高かったりハワイ旅行の時に、
コンドミニアムで料理するなら便利だというのもを
入れています。

管理人も結婚前にコンドミニアム派でしたので、
その経験も踏まえてまとめていきますね。

スポンサードリンク

ハワイコンドミニアムで料理日本から持参するもの

日本から持参するものとして、便利なものはやはりちょっとした
調味料を持参するのはかなりおすすめです。


味噌
麺類
お米
のり
梅干し
ふりかけ
カツオ小分けパック
めんつゆ
生姜パウダー

少し重たいものも入っていますが、
めんつゆは、ハワイでは恐ろしく高くて大きいので小瓶タイプを日本から持ってくる
物リストに入れておくと良いでしょう。

それからパスタなどの麺類はありますが、
そうめんや蕎麦も手に入りますが、
ハワイまでの荷物ががらがらでしたらご持参ください。

ハワイで買うと2倍くらいの値段はしますからね。

関連記事⇒ハワイで持参してはいけないもの

生姜パウダーは、乗り物酔いやあたかかいものを食べたい時にもおすすめ

ハワイ旅行コンドミニアムで料理するのにハワイで買うもの

では次に、ハワイ旅行でハワイで買えて調理しやすいものというのをまとめています。

フルーツ
野菜
サラダ
チーズ
アボガド
トマトソース
肉類

エビ
にんにく
冷凍ピザ

オリーブオイル
バター

やはりハワイではフルーツは比較的お手頃ですよね。
ワイキキにもファーマーズマーケットがあるので、
そちらで買っておくのも良いでしょう。

関連記事⇒ハワイのファーマーズマーケットで便利な場所

滞在が短い方は、なるべく熟れたものを買いましょう。
帰国前に熟れずに食べれないということもありますからね。
→昔、体験済み!!!!

冷凍ビザは、プールの後などに料理したくないけど
家でハワイの何か食材食べてみるかなと
言うときにおすすめです。

オープンに入れればよいだけです。

ピザなら摂氏で400で予約して
380に落としてから焼くと良いでしょう。

ハワイ旅行で野菜を買うときの注意点

ハワイで野菜を買うときには、1個単位というのは、EACHと
表記されています。

ハワイでは、おもにパウンドというキログラムとは違い単位で
買うことになります。

1バウンド 約480グラムの価格でLBの後ろに価格が表記されています。

袋に入れてから、上のような測りにのせるとおおよその金額がわかります。

ハワイのコンドミニアムで料理するならおススメ料理

ハワイのコンドミニアムならほとんどがフルキッチンタイプで
コンロやオーブンがついています。

日本から持ってきたおそばを茹でて麺つゆや海苔いただく
そうめんやにゅうめんもおいしく感じると思います。

ハワイではやはりお肉は日本よりかは種類も多く
手に入りやすいですね。

最近ではインターナショナルマーケットプレイスにスーパーミツワがオープンしたので、
日本の食材が手に入りやすくなりました。

野菜やお肉も割高ですが、薄切り肉など調理しやすいものも
手に入ります。

ステーキを買うなら、ワイキキならフードパントリー、アラモアナなら
ドン・キホーテがおすすめです。

フードパントリーワイキキ
2370 Kuhio Ave, Honolulu, HI 96815
営業時間 朝7時~24時

ドン・キホーテカヘカ店
801 Kaheka St, Honolulu, HI 96814
24時間営業

スポンサードリンク