ハワイのコロナ現状は?閉店のレストランや経済について




ALOHA! ハワイ在住のMikiです。
皆さんお元気でお過ごしでしょうか?
ハワイもコロナウイルスの影響を
ものすごく受けております。

悲しいくらいに現在のハワイはコロナウイルスの影響もあり
ゴーストタウンのような静かなハワイですが

本来ハワイが持つ
美しさは健在ですよ。

それでは本日はハワイのコロナウイルスの影響と現在の感染者について
そして、ハワイに起きた失業と
今後の復興はいつごろかも調査していきたいと思います。

一部、管理人の個人的な意見も
交えておりますことご了承の上、お読みいただければと思います。

スポンサードリンク

ハワイのコロナウィルスの現状は?

[楽天]

ハワイは皆さんもご存知の通り観光業で成り立っております。

ハワイの現状は、率直に申し上げると
とても厳しいですが、
ハワイはとてものんびりした島なので
本当の意味での危機感を持っている人が
多くいるのか?というのも疑問に思っていることです。

ハワイ州知事が外出禁止令を出したのが3月末から
現在2度目の外出禁止令(ロックダウン)の
最中です。

正直申し上げますと
2月の時点ではハワイはそこまでコロナウイルスの影響は
受けておりませんでしたが
3月に入り、ハワイ旅行をキャンセルされる方も増えて
じわじわとハワイへの観光客が減っていった状態ですね。

ハワイのコロナウイルスの外出禁止令ロックダウンとは?

ハワイのコロナウイルスにおいて
これ以上感染を広げないため外出禁止令が出されました。

9月の時点では2度目の外出禁止令

ハワイのことは、ヤフーニュースにもなっていますが
対策が緩いとコメントを書かれている方も
いらっしゃいましたが、

対策は日本よりも厳しいと思います。

 

・レストランも禁止テイクアウトのみ
・ショッピングセンター等のモールは食べ物関連以外休業
・自宅で出来る勤務の方は自宅にて勤務
・エッセンシャルワーカーと呼ばれる区分の方は勤務が許されています。
病院、スーパー、建築関係など
・学校は休校、公共の公園も使用不可
※こちらは単独でのエクササイズは可能になるなど
日々変更しています。

対策は、日本に比べて厳しいと思いますが、
個人個人の意識には、差があると思います。

日本の皆さんは手洗いやうがいなどの習慣もあり
靴も玄関先で脱ぐ習慣も当たり前のことですが、

ハワイは靴を脱いでも
素足のまま外を歩いたりする人も多く

そうなると家に菌を持ち運ぶこともあるので
いつまでもいたちごっこの状態で

結局のところ
個人の免疫をあげていくのが最適と
感じてしまうほど
ハワイも出来る限りコロナウィルス対策はしていますが
個人の意識が日本の方とは
違いすぎるため

広がり方が減っていく傾向にありませんね

スポンサードリンク

ハワイの学校の影響は?

ハワイの子供達もとても影響を受けています。
3月は春休みの時期でしたが、
通常一週間でしたが延長されました。

現在は、ハワイのほとんどの子供たちが
オンラインで授業を受けています。

システムを使って先生やお友達とつながることも出来て
とても嬉しそうにしていますが、

やはり家庭の事情によっては、オンライン学習をすることは
難しい場合もあると思います。

閉店続出のハワイと経済について

深刻な状況は続いており
ワイキキに時折行きますと、信じられないくらいの
レストランや個人ビジネスのお店が閉店されています。

そして、まだ比較的ハワイでは新しい
ワイキキ横町(日本食が楽しめる界隈)も
地下1階にあることで換気状況が良くないこともあり
営業再開は難しいという頃です。

同じく、アラモアナショッピングセンターの
白木屋も同じく

アラモアナショッピングセンターの白木屋は、
ビアガーデンをイメージしていて
とてもローカルの方も親しみやすく

沢山食事に出かける人をみましたが

にぎやかなので、子連れでも行きやすいこともあり
管理人も幾度となく利用させてもらっていました。

しかし、こちらも
コロナウィルスの影響からずっと閉店状態です。

家賃も比較的高額と言われている白木屋でも営業も
継続するのがとにかく経済的に厳しい

多くの個人事業の方は、
ハワイから日本へ帰国されるか
もしくは、他での物件を探して営業されているかの
いずれかということです。

もう打撃のほどが半端なく
多くの方が苦しんでいるハワイ

やはり観光で生きていた島にとっては
コロナウィルスでの経済への影響は
とてつもなく大きく
そして、深い傷を残しています。

まとめ

2020年9月中旬でのハワイのコロナウィルスの現状を
まとめてみました。
皆さんが癒されに訪れてくれるハワイが
戻るのはいつになるのでしょう。

ハワイ在住の管理人も
ハワイの経済への打撃の大きさと
治安の懸念そして、閉店の多さに寂しさを感じています。

元気なハワイにそして
お一人でも多くの皆様もお体には十分お気をつけて
くださいね。

スポンサードリンク