ハワイ移住するには5つの方法がおすすめ

ALOHA!
ハワイ在住のMikiです。

みんなの憧れの『ハワイ』
ハワイ移住してハワイにのんびり暮らしたい
夢をお持ちの方が沢山いらっしゃると思います。

管理人もハワイに移住してきた移住者の1人です。
では、実際ハワイに移住するには、どのような条件があるのでしょう。

 

実現するには、考えてそのハワイ移住の条件に向けて
自分がどんなことが出来るかを見つけてみるといいです。

 

ハワイはきっとあなたにとって、そこまで来ています。
あと少し手を伸ばしてみると、また行動力が変わってきますよね。

 

では、このサイトの管理人真面目に言ってるの?
と呆れずに読んでくださいね。

 

サイトの管理人はいたって、真面目にハワイ移住するには!
何ができるのか?という方法論を5つまとめていますよ!

 

ハワイ移住した日本人として、
ハワイに日本人が増えることはうれしいことです。

 

それではハワイ移住するには!をいってみましょう!

スポンサードリンク

ハワイ移住するには①1億円以上は貯金があること

ずばり、ハワイの生活費の貯金をコツコツ用意しておくこと
1億円余裕があれば何ができると思いますか?

 

1億円貯めたらどうしてハワイ移住が出来るかといいますと
ホノルル市内に小さいコンドミニアムを買って、
投資家ビザでハワイ移住が出来ます。

 

資産を増やしていかないと、厳しいかもしれませんが
質素に暮らしながらハワイ生活を楽しめます。

 

おいおい、気合でハワイ移住の生活費として
一億円貯めたのにハワイ移住したら質素な暮らしって、
どうして管理人?という方へ
こちらの記事をどうぞ⇒ハワイと日本の生活費を比べてみたよ

 

では、実際そんなお金が欲しいぞ!!!!
と思っても
ハワイ移住を夢に1億円貯金するなら毎日、
会社勤めだけでは1億円貯められますか?

 

ハワイでの生活を夢見てコツコツ生活費を貯めても
なかなか
溜まらないかもしれません。

では、次の方法で
1億円というハワイの生活費をどうやって貯めていくのか
方法を見ていきましょう。

ハワイ移住するには②株やFXで成功している

やはり、労働の上に対価をもらっているだけでは、
1億円は遠いとするならば、

副業という道のエキスパートになりましょう。

株やFXにトライしてハワイ移住のための生活費となる
貯金をしていきましょう。

やっぱり、なんといってもあれば困らないのは『お金』

ハワイ移住についてサイトを書いていると、
実は毎回お金のことばっかりすることに気付く管理人ですが、

とはいっても、生きていく限りお金はかかりますからね
目をそらさずに、今あなたが副業をしてまでもハワイ移住したいのか?
ということを考えて

ハワイ移住するにはと本気でお考えなら、
株やFXを学ばれるのもありでしょう。

スポンサードリンク

ハワイ移住するには③ハワイに必要とされる職種で働ける知識をつける

ハワイには貿易会社の支店や
ハワイ挙式のためのウエディング会社の
支店も多数あります。

ハワイに支店があり、マネージャーになれば移動が出来ることも
あるかもしれません。

会社がハワイで働けるように
ビザをサポートしてくれるかもしれませんから
就職するときに5年、10年先を見据えて
仕事の内容を選んでみましょう。

そして、ハワイでは医療関係の仕事は優遇されいます。
アメリカの看護師の資格を取得していれば、
かなりの割合で、ハワイ移住の道は開けますよ。

ハワイで就労ビザを取得したい方向けに記事をまとめています。
関連記事⇒ハワイで後悔なく永住するには?

ハワイ移住するには④ハワイに関連する会社を設立する

アメリカで会社を作ることは、難しそうに感じるかもしれませんが
それほど難しいものではありません。

だからこそ
ハワイ移住への近道は、
ハワイに関連会社を設立して自分が運営側として
ハワイで仕事を見つけてハワイに移住すること

例として有名なクレープ店のハワイ進出について書きますね。

今年、アラモアナショッピングセンターに
シロキヤ・ジャパン・ビレッジ・ウォークが
リニューアルオープンした際に、
日本の『マリオンクレープ』がハワイに初登場しました。

マリオンクレープといえば、日本ではきっと誰もが知っているクレープ店
アメリカに進出したいとお考えで、視察していたら

とんとんと出店が決まられたようですよ。
ハワイを含む、アメリカ国内にも進出されて仕事を楽しみながら
アメリカと日本で行ったり来たりの
生活を満喫されているようです。

ハワイで仕事と考え方を変えたら、自然な流れでハワイに会社を設立し
ハワイに行く理由を作るそのことが、
ハワイ移住するには意外と近道になっていきそうですよね。

ハワイ移住するには⑤永住権(グリーンカード)を毎年申し込む

実は、くじ運にかけることになりますが、
永住権が抽選で当たるラッキーな宝くじがあります。

これに毎年挑戦しつづけることです。

かなりのくじ運と言われればそうなのですが、
実際、永住権を当ててハワイにいらっしゃった人が私の知り合いでもいますから。

絶対当たらないしねと決めてしまうことは、もったいないですね。

永住権が欲しいと思ったら、
グリーンカード抽選に応募してみないと結果が判りませんよ。

あなたは永住権抽選に応募しないで、指加えて待ちますか?
それとも、永住権抽選に毎年応募して、ほかのビザの方法も考えて
そこまででもアメリカに移住したい気持ちがありますか?

私はトライするだけで、ハワイ移住するには
何ができるかと常に考えるなら、
絶対に永住権抽選に応募されることをお勧めします。

まとめ

皆さんいかがでしたか?
ハワイ・アメリカに滞在するには、
その人に最適のビザを取得するということは
実はとても大変なことです。

だからこそ資金に余裕がある人は、投資家ビザという道を選び、
資金はこれからだという方は、資金を貯めながら
永住権抽選への応募を毎年願うようにするのもよいですよね。

どんな道でも誰しもが近道をして、
ハワイ移住するなら
あなたがハワイ移住が本気でアンテナを立てていたら
あなたにあった情報が掴めますよ。

毎日、青い空がみれるハワイ生活が待っていますよ~
ALOHA!

スポンサードリンク