ハワイ移住のビザについてまとめてみたよ

ALOHA!
ハワイ移住してハワイ暮らしを満喫中のMikiです。

今日は、ハワイに移住したりハワイ留学するには

どんな種類のビザが必要なのか

ということをこの記事でわかりやすく
必要なビザをお伝えしていきたいと思います。

スポンサードリンク

ハワイのビザの種類ハワイ旅行

日本のパスポートを持っている場合

①IC旅券であること
※チップ入りのパスポートで、不正で使われることを
防ぐために2006年から始まった取り組みです。

②電子渡航認証(ESTA)を申請して許可を得ていること

ESTAは一度申請すれば、2年間は有効です。
申請費用も14ドルとお安め

でもこのシステムは以前はなかったので、
慣れるまでまだ忘れてしまうという方がいるのも事実

ESTAが通れば90日はアメリカに滞在できます。

スポンサードリンク

ハワイ移住のビザB-2ビザ

これは長期観光ビザ
最大で10年間発給されて
通常は一年で180日はアメリカに滞在できます。

私の友人のお母さんは、
日本からハワイで娘さんの産後のお手伝いをするのに
180日滞在されたということを聞いたことがあります。

ハワイ移住のビザ留学

F-1ビザ
語学学校、ハワイ大学等の学びでハワイに来る場合に発行されます。

M-1ビザ
マッサージや美容関連の専門学校でのビザは

F-1は最大5年⇒延長も可能
M-1はコースによって期間が異なります。

語学学校でのんびりF-1ビザというのも良いですが
頑張って大学に入って
出会いを増やしてハワイで国際結婚というのもありだと思います。

実際に、大学で出会って結婚という方も多いですからね

語学学校にもフルタイムとパートタイムがあり
それぞれ異なるので、

問い合わせるときにフルタイムからOPTを狙いたい方は
そのことを確認してみることがおススメです。

スポンサードリンク

ハワイ移住のビザ起業

レストラン起業や、
ハワイに日本の物を売る流通サービスをしたり

アメリカに投資をすることで
得られるビザ
のこと

ハワイ移住のビザE-2ビザ

投資による取得できるビザで
家族の分までビザが出るところが人気のヒミツ

そしてE-2ビザから
永住権を取得されている方も
いらっしゃします。

ハワイ移住のビザ結婚・移民

アメリカ国籍の保持者と結婚することで、
条件付きの2年のグリーンカードから10年毎の更新になります。

また日本国籍⇒アメリカ国籍に切り替えると
家族をアメリカに呼び寄せることができます。

これをスポンサー申請と呼び日本からご両親をアメリカに
呼び寄せるときに使う流れです。

スポンサードリンク

 ハワイ移住のビザ仕事に就く

ハワイで仕事をするときにアメリカの子会社に転勤することや
転職することで発行されるビザのこと

ハワイ移住のビザJ-1

最近非常に多いのがこのインターンシップというシステム
最大12か月から18か月の期間
働けるシステムで

受け入れている企業とのみ
合意して働くことができます。

J-1ビザは、お給料が低いところが多いので
日本である程度貯金をしておかないと

ハワイでじり貧生活になりかねません。
関連記事⇒ハワイの最低賃金と生活費の暗い闇

スポンサードリンク

ハワイ移住のビザOPT

1年以上フルタイムで学校に通い卒業した人が使える
トレーニング期間

上記の留学のビザで

語学学校や大学⇒フルタイム1年⇒OPT実務期間は1年
マッサージや美容学校⇒終了⇒OPT実務期間は半年

ハワイ移住のビザH-1B

最近は、とても審査が厳しくなっていますが
看護系の仕事や専門職で取得することができるビザ

ハワイ移住のビザE-1

日系企業でアメリカに転勤するときなどに使われる
駐在員の方や家族が取得するビザ

E-1ビザの場合は、配偶者は許可の後働くことが可能
⇒家族が働ける方が後々良いと思います。

アメリカで何もしていないのも退屈ですから
家族が少しでも働ける経験を持てる可能性があるビザが
取得出来ることはいいことだと思います。

ハワイ移住のビザLビザ

最長で6~7年アメリカにある会社の管理者用のビザ
Eビザは更新が可能ですが、
Lビザは期間が決まっています。

まとめ

アメリカのビザは少しわかりにくいですが
ビザやビザを取得した後の流れを知っておくと
学校の選択なども変わってくると思います。

マッサージや美容学校のM-1ビザで卒業後に
半年間のOPTの期間が働けますが
半年というのはあっという間ですからね。

それならフルタイムで通ったほうが良いのかもしれません。
無駄のないハワイ留学期間が送れますように

関連記事⇒留学初期費用を抑えたい方に飛行機の選び方

関連記事⇒ハワイへのフライトが安い時期をまとめた記事

スポンサードリンク

スポンサードリンク