ハワイの生活費は高いので家族3人の1か月の平均生活費をまとめてみたよ

ALOHA!
ハワイ移住に成功してハワイ暮らしをエンジョイ中のMikiです。

ハワイの生活費は高いので
現実正直厳しいことも多いように思います。
関連記事⇒ハワイの最低賃金はこの金額だよ!暮らしていけんのか?
関連記事⇒ハワイの生活や移住資金の作り方を大公開!
関連記事⇒ハワイに移住するなら生活費はいくら必要なの?

では実際、ハワイの生活費1か月平均でどのくらいが必要なのか?
というのを管理人の体験や家のベースと共に考えていきましょう。

スポンサードリンク

ハワイ1か月の生活費

ハワイの1か月の平均生活費として考えていくと
家族3人の大人2人、子ども1人を例にしていきましょう。

住宅費 1500~3000ドル
食費  1000~2500ドル
電気代 150ドル
携帯通信費 200ドルから 携帯2台とインターネット、ケーブルテレビ
ガソリン 200ドル 車2台分
医療保険 1000ドル

ハワイ平均1か月の生活費 3000ドル 約30万

住宅費用は購入している場合のローンや賃貸によっても
変わりますが
2ベットルームで1500ドル(約15万円)で借りれれば
良い方だと思います。

5000万円くらいの家を買えば、頭金の額にもよりますが
ローンは約月25万~30万円
に管理費や固定資産税等の維持費が含まれることになるでしょう。

さらに、この価格に子どもが5歳前のプリスクールや
私立に通っている場合は非常に高い学費が含まれます。
恐ろしい金額になってきました。

スポンサードリンク

ハワイの生活費で高いーハワイの医療保険

ハワイの医療保険は会社に勤めていると
福利厚生としてある程度はカバーされますが
自営業で仕事をしている場合は、自己負担です。

関連記事⇒ハワイのお給料や年収福利厚生のまとめの記事はこちら

その場合、大人2人と子ども1人で1000ドル(約10万)は
見積もっておいた方がよいでしょう。

日本のように非常にリーズナブルな国民健康保険が
ありませんので
ハワイでは大きい保険会社のHMSAまたはHMAAに加入することになります。

ハワイの生活費で高い食費

日本で大人2人子ども1人で、時々外食しても5~7万円くらいには
収められることもできるでしょう。

しかし、ハワイで食費を節約することは難しいです。

コストコに1回食材を買いに行くと
大袋で一つのお値段も結構しますから150ドルくらいは使います。(15000円)

それが月に数回行きますしその他のものも購入するので
日本のように1人1か月1万円生活などハワイではありえないですね。

むしろ節約しすぎるとお米か芋、小麦粉を食べ続けることになり
カラダの方が心配で、病気になればアメリカの医療費が高いですからね。
食費に費やしていたほうがある意味妥当な選択なのかもしれません。

スポンサードリンク

ハワイの外食は高い

ハワイの食材が島国の為すでにとても高い影響を受けて
外食も非常に高いです。

レストランに行けばラーメン2杯だけで軽く35ドルくらいにはなります。

つまり、ラーメン1杯15ドル~17ドル以上の世界です。
(ラーメン1杯 1500円~1700円)

しかもトッピングもないようなラーメンが結構いい値段するハワイです。
関連記事⇒ハワイの生活費で高いものをまとめてみたよ。

まとめ

いかがでしたか?
ハワイの1か月の平均生活費は3000ドルほどかかります
ハワイの最低賃金は来年からようやく10ドルを超えるくらいです。
関連記事⇒ハワイの最低賃金と生活費についてニューヨークと比較記事はこちら

ともなると生活が成り立たないので
共働きで生活を支えることが多いハワイです。
関連記事⇒ハワイ移住するなら給料や年収はいくらぐらいでしょうか?記事はこちら

子どもがいるとなると食費を節約するのはさらに
難しくなってきますね。

日本だと定食屋さんなどで1000円以下のランチが十分食べられますが
ハワイの定食屋さんは日本の約2倍の値段はしますね。
関連記事⇒日本よりハワイの方が安いものリストまとめ

ハワイの生活費の中で食費は日本の2倍ちょっとと覚えておくとよいと思います。
日本の食費が1か月5万ならハワイの食費は1か月平均10万は超えると
思っておかれるとよいでしょう。

いずれにしても余裕持って生活費を考えるとよいでしょう。

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク


おすすめ関連記事