キンキキッズのNext to Youの感想と裏話とは?

ALOHA!
ハワイ在住のMikiです。

12月 に行われた東京ドームでの KinKi Kids の20周年か
21周年へと向かう年末の恒例コンサートが行われました

沢山の番組が取り上げているように
オーケストラ形式で堂本剛さんの耳の突発性難聴配慮した

特別なコンサートとなりました。

約5万5千人の方が集まるってすごすぎますよね
いつも比較するのは、
ハワイに住んでいる日本人の人口が約2万人

その3倍ぐらいの方が一度に集結するとは
島国田舎のハワイ暮らしの管理人には
日本を離れて早7年
想像できない現象です。

その中でも歌われていましたが
KinKi Kids のアルバムの中に収録されている Next to You という曲があるんですが

いやーーーー、本当にすごくいい曲なんですよ。
この曲にまつわるご本人たちのエピソードなどもありましたので
歌詞と合わせてご紹介していきたいと思います

スポンサードリンク

KinKi Kids Next to You の歌詞は?君の隣で

※歌詞は全部載せていません。

傷だらけの帰り道
泥だらけの迷い道も
手を伸ばせば
届く場所に
君がいてくれた

振り返るのが怖くて
未来の方へ逃げ続けた
青春は駆け抜ければ
一筋の光

疲れたなら立ち止まろう
泣きたい日は星を仰ごう
この道がいつか途切れたとしても
一から始めればいい

何もかも失っても
帰る道さえ失っても

横を向きは
いつもそこに僕がいるから


春が来たら旅に出よう
風の歌を届けに行こう

結んだ手がいつかほどけたとしても
翼広げ羽ばたこう



何もかも失っても
帰る道さえ失っても

横を向きは
いつもそこにキミがいてくれた

振り返るのが怖くて
未来の方へ逃げ続けた

青春は君と行けば
永遠の光

堂本光一さんの Next to You への思いとは

Next to Youを作詞作曲をされたのは宮沢和史さんです

宮沢和史さんといえば
シンガーソングライターで
THE BOOM のボーカリスト息子さんが

モデルや俳優として大活躍されてますよね

宮沢和史さんが Next to Youを作詞作曲されました。

歌詞の中で光一さんはまさに今のKinKiのことを
書いてくれているのかなと本人もコンサートで話したようです

いや、、、、こういうことを
光一さんがおっしゃるとは、、、、

と驚いた方多いのではないでしょうか!!

スポンサードリンク

 Next to You の歌詞から管理人の勝手な解釈

KinKi Kids というのは
曲を出せば1位を取って

20年間コンサート東京ドームで行うという
記録も持っている記録保持者ということもあり

自分の体力ややりたいことだけでは
変えられない責任や重圧というのも正直あると思うのですよ。

剛さんと光一さんは
スキャンダルもとっても少ないし

あるといえば随分若い時にはあったけれど

大人になって、結婚、恋愛の話というのは
驚くほど 報道報道されないということは

本人たちがそれだけ気を付けて行動しているって
いうこともあると思うんですよね

だってモテるに決まってるでしょう!!!⇒力説

ですから

だから そういう意味であっても
すごくジャニーズ事務所の中でも優等生なグループ な気がするんですよね

本当によく、頑張ってる!

個人的に心にグッときた歌詞は?

光一さんが歌うパートで

振り返るのが怖くて
未来の方へ逃げ続けた

というのがあるんですけど

色々あったけれど、未来へ歩く力を感じて
とにかく駆け抜けてきましたよね。

そして、青春は駆け抜ければ
一筋の光という歌詞

二人は忙しくずっと若い頃から働いてきたわけですから
その続けてきたことが

一筋の光になってきたのかな
自分の光へとなってきたのかなというところが

個人的にはそこにグッと来たり

一から始めればいい

一から始めればいいという歌詞が
あるんですが

ここも例えば記録とかそういうものが保持できないことがあったとしても
また一から始めればいいまたここから始めようという

気持ちの表れというのもあるのかなとい
う風に感じています

春が来たら旅に出よう風の歌を届けに行こう

剛さんがこれからの未来を歩むような
気持ちが穏やかに描かれていて

その後光一さんの翼広げ羽ばたこうという歌詞が

剛さんがSONGS の中でもおっしゃっていた
翼はひとつでは飛べない

二人だから取れるというやっぱり二人のことを表しているのかなと
感じてしまいました。

スポンサードリンク

Twitter の中では光一さんの個人的なことを表すとも

剛さんのことを思えるような歌詞でもあり
光一さんの歌でもあり

キンキのふたりの歌でもあり

お互いが相方さんを見るような思いで見てるのかなという
歌ってるようなそんな歌なのかなと思います。

宮沢和史さんの NEXT TO YOU が素晴らしすぎる

シングル化してほしいと思うぐらい

すごく素晴らしい曲だし
お二人の声にとっても合ってるなと思います

忙しすぎるあなたにも聞いてほしいとおすすめしたい曲

光一さんと剛さんの優しい声で
歌ってくれるんだけれども

つまづいた時にも
一から始めればいいんだよってでも

焦らないでゆっくり休んでで
また始めればいいんだよというそんなメッセージが
込められているような気がします

ずっと忙しく働いてきた光一さんと剛さんにも
焦りすぎないでゆっくり休む時は休んで

また始めればいいというようなそんなことが
現れているような曲なのかなという風に勝手に解釈してしまいました

KinKi Kids の楽曲がとにかく素晴らしい

たくさんのも数え切れないアーティストの方が KinKi Kids に
楽曲を提供しているからこそオーケストラというライブも大成功

年齢を重ねた二人が歌うからこそ
ファンとしてもどこか二人のことをイメージしてしまうと同時に

ご本人たちも自分たちのことを歌っているような
そんな気持ちになっていたんだなというのを

ツイッターで皆さんがシェアしてくれる
ツイを見ながらエピソードが聞けるとまた音楽を聞く方も嬉しくなりますよね

キンキってなんだかんだ言っても相方が大好きですね

KinKi Kids の二人性格が真逆なので
もちろんいろんなこともあるとは思いますけれども

剛さんは光一くんがが許してくれる限りアップデートしながらキンキキッズを
続けていきたいとおっしゃっていたそうです。

光一さんは本当にまっすぐな人で
人の事を疑ったりとかしない方というか、

本当に良い家族に育てられたのでしょうね。

まっすぐ直線っていう感じ

管理人には光一さんは言わなくてもわかっているからと
Songs のインタビューでも言っていましたよね。

いろんなことを懐深く包み込んで
一緒にやって行こうと思っているんじゃないかなと

いうような気がしています。

Next to Youがまさに今のKinkiのことを
書いてくれたということを

光一さんの口から聞いて、
剛さんから翼の話が出た時

このお二人は個人的な意見として
解散はないなと思いました。

あくまでも個人的な意見です。

一部で解散してほしいといういろんな意見もある
キンキキッズです。

光一さんはジャニーさんとも解散に話したことがあると
打ち明けたときには

もうすでに自分の中でキンキとしてやっていこうという
決意が固まっていたから

言えたことでもあるなと

人間だから
いろんなこともあるでしょう

2人だから逃げ場もないしね
色々なものを背負っているのでしょう

乗り越えていないかもしれないし、
日々乗り越えているかもしれないけれど

今があり、
2人で40代を迎えていくのだろうなと思いましたね

2人ですから一人が結婚した時に
もしかしたら、解散や休止ということはあるかもしれないですけれども

剛さんの病状を
色々な角度で考えて

光一さんも思考を凝らして
考えて、キンキキッズを守ってきたのですよね

そして、楽曲の素晴らしさとともに
これだけのアーティストというのがもう確立されていて、

KinKi Kidsとしても歴史もありますしね。

そして、何より2人にしかわからない絆もあるでしょうしね。

光一さんの
言わなくてもわかってるから

の一言もあって
活動は減らしていったとしても

やって行かれるのじゃないかなという風に感じました。

スポンサードリンク

まとめ

今回は KinKi Kids のアルバム曲に
Next to Youについてまとめてみました

今のキンキみたいだね
コンサートで気持ちを披露してしまうところも

やっぱり光一さん照れ屋さんだけど
ロマンチストな部分が時々ちょっと見え隠れしますね。

光一さんのこの歌詞
横を向きは

いつもそこに僕がいるから

こっちが勝手に恥ずかしくなってしまうのです。
勝手に思うんだけですけどね。

あ、、、、、本当に素敵過ぎる⇒やっぱり最後にいつもここにたどり着く笑

今日もまた Next to Youをリピートしていきたいと思いますw

そして、コンサートで光一さんがぶちこんだあれ、
SMGOで更新されるのでしょうかね

あの4文字 w
更新されましたね!!!

さすが!有言実行!w

この曲も好き!⇒やっぱり素晴らしいとか好きしか書いていない。。。w

キンキキッズ新曲『TopazLove』の感想

キンキキッズ新曲の歌詞とPV『TopazLove・Destiny』発売日と視聴動画は?

最後まで読んでくださりありがとうございました。

スポンサードリンク