シャーロット王女の保育園はいくら?場所とプログラムは? ウィルコックスナーサリースクール

アロハ
ハワイ在住のMikiです。

ついにイギリスのウィリアム王子夫妻の長女であるシャーロット王女が
来年1月からロンドン市内の保育園に通うことが発表されました

保育園に通うことでニュースがになってしまうとはさすが
シャーロット王女!!!

ではシャーロット王女がこれから通う保育園の情報や学費は
いくらなの?

どんなプログラムのある保育園なのかについて調査していきたいと思います。

シャーロット王女が通う保育園いついて
気になる方是非お付き合いくださいね

スポンサードリンク

シャーロット王女が通う保育園ウィルコックスナーサリースクールの場所は?

ウィルコックスナーサリースクール場所はロンドンの中心にあり
ケンジントン宮殿の非常に近くにあります。

ケンジントン宮殿とはケンブリッジファミリーが
住んでいる所になります。

こちらの保育園は 化学や歴史博物館にも非常に近く
子供達は保育園に通いながらも

時々遠足などで
博物館なども尋ねられるようなロケーションにあるようです!

こちらの保育園はジョージプリンスジョージも通っていた保育園 とは異なり

ジョージ王子はノーフォーク州にあります

別のモンテッソーリベースの保育園に通っていたそうです

ジョージ王子は別の学校に通われているということで

シャーロット王女が通う学校の学費はいくら?

シャーロット王女が通うウィルコックスナーサリースクールは
年齢によっても異なりますが

おおよそ多くの子が朝から朝のクラスもあり
午後のクラスもあるそうです。

時間帯によって異なりますが

気になる学費、、、、、
おいくらなのでしょうね!

3050ポンド最高額で
約46万円ということになります

すごいですね

ただし

午後のクラスは約半額で27万円など
時間帯によっても変わっているようです

午後のクラスに週3日間通うと1740ポンドて
日本円に換算すると約26万円ということだそうです。

スポンサードリンク

プリンス王子が通っていたモンテッソーリーベースの学校の学費は?

一日5000円というようにレポートされていました。
だいぶ、こちらはリーズナブルなお値段ですね。

それでも良いお値段ですが、、、

ウィルコックスナーサリースクールはどんな学校?

こちらの保育園は1964年に開園しており
おおよそ 2歳から保育園を始めて

最高で32人の子供を受け入れる学校になるということです。

こちらの学校の評判はどうなの?

2012年にレポートされた内容によりますと
すごく良い評判の学校だそうです

そしてアートやデザインなどをより重視している学校でもあり
言葉や数字などのアカデミックなことも取り入れ

幅広く学べる保育園だということです。

スポンサードリンク

子供達はどんなことをするの?

遊ぶことを通じて学ぶということを大事にしており
保育園の外には大きな公園があり

子供達が十分に遊べるようになっているんだそうです

朝のプログラム

自由遊び
サークルタイム
文字のお勉強
先生とグループワーク

教育も女にも力を入れていまして
ゲームや本読み、文字を書きの練習

そしてスナックタイムも含まれているようです

それから先生達と歌を歌ったり
その他にも絵を書いたり

お料理や歌そして演劇などのクラスもあるようです

午後のクラスはより小さな子供たちのクラスでもあり
自由に遊んだりサークルタイムをしたり工作などの時間も含まれているようです

まとめ

今回はシャーロット王女が1月から通われる
保育園ウィルコックスナーサリースクールについて調べてみました

ウィルコックスナーサリースクールに午前中か午後にも
通うのか一日中通うのかというのもかなり学費が異なりますが

非常にセレブなを育園のお値段だなと感じました

アメリカの保育園も非常に高いですが同じように
イギリスの保育園も高いなあと思いました

シャーロット王女がたのしい保育園生活を送れますように

スポンサードリンク