TopazLove歌詞の意味に込められたものとは?(キンキキッズ合作)

アロハ
ハワイ在住のMikiです。

KinKiKids がデビュー20周年を超えて
21周年に 向かわれた時新曲が出ました

両面A面のシングルTopaz Loveと Destiny

今日はTopaz Loveの歌詞の意味について
まとめていきたいと思います。

スポンサードリンク

KinKi Kids堂本剛さんが今年6月下旬に突発性難聴を発症

堂本剛さんは20周年という時に
突発性難聴に襲われ歌手活動を休止されていました

入院を続けてステロイド治療や、鍼治療を続けながら
9月中旬には医師からも

活動再開に許可がいたということで
10月の終わり頃から少しずつ歌番組に復帰

KinKi Kids が新曲Topaz Loveをテレビで歌い大反響

NHK の SONGS、フジテレビの歌謡祭、
堂本兄弟のスペシャル番組等を経て

1月24日Topaz LoveとDestinyをリリース

見事39曲続けて、ギネス記録を更新されました。

Topaz Love は光一さんが作曲堂本剛さんが作詞

剛さんが突発性難聴を患った時に感じた孤独や
悲しみそして

ファンの方との思いも入っていて
剛さんの不安な気持ちや、
いろいろな複雑な気持ち

そして、ネオンの部分には
ファンを大切にする剛さんならではの
歌詞になっています。

さすが、ファンを大事にするキンキキッズ!!

そんな KinKi Kids の新曲Topaz Loveの意味を曲に
込められている思い皆さんの思いなどをご紹介していきたいと思います

KinKi Kids の新曲Topaz Love(突発ラブ)はファン皆さんとの愛のかたまり

このTopaz Loveというのは
堂本光一さんが作曲をして3人目の KinKi Kids
と呼ばれている堂島孝平さんと共に練り上げ

そして KinKi Kids の20周年のパーティーが行われたその日に初めて
制作曲としてお披露目されました。

まずはじめに LALALA と光一さんが
歌うことで発表された曲だそうです

製作中の曲としてこの日にファンの前で披露されたんですが
剛さんがこの曲に歌詞をつけて行ったという流れだったんですね。

始めは突発 LOVE 突発性難聴になったということの
突発をつけて突発 LOVE ということだったんですが

ファンの方との絆を感じますね

Topaz Loveは天然石の意味のタイトルが使われました

天然石のトパーズというのは 調べていきますと
誠実ということもあります

トパーズは青、ゴールド、クリア、ピンク、紫、ブラウン
などなど様々な色のトパーズという宝石があるのです。

歌詞の中に
夜空
ネオン
水の中
赤らむ唇
虹色

沢山の色を感じれることもトパーズの
天然石とつながるところがありますね

はじめて聞いたときの印象より
聞けば聞くほど深いです。作詞家堂本剛さんの
言葉の使い方に感服

だからこの宝石のようなイメージがMVの
万華鏡のようなところにつながっていっていると思いました。

そしてトパーズにはヒーリングセラピーの意味を持つということで
『お互いを癒しを持っている』『感情を癒す』

色々なつらかった気持ちも剛さんが
あの時はこういう気持ちだったことを

歌いながら、感じるために
つらかった思いも、感情を癒し、
しっかりと前に進む気持ち込められているのだと
思いました。

スポンサードリンク

ではTopaz Loveの歌詞を見ていきましょう

Topaz Love
KinKi Kids

作曲堂本光一
作詞堂本剛

歌詞一番

夜空弾く華の灯が
弧を描いてそっと黙る

聞こえなくなった続きへ
耳をすませ寂しい世界

気づかれ初めて高鳴る胸
辿り着きそう、、、

愛の人、、、、
どうかOH、、、待っていて

Topaz Love

輝き暴れた宝石
恋の色彩(いろ)の宝石よ~

Topaz Love
あなた目掛けるネオンが綺麗
泣き見惚れてる、、、大好きよ

歌詞 2番

水の中潜ったような
静寂に難破したあたし

どこまでも続く孤独の
青色に赤らむ唇

探し求めていた物語に
辿り着きそう、、
愛の人、、、、
そこでOH、、、待っていて

Topaz Love

輝き暴れた宝石
恋の色彩(いろ)の宝石よ~

Topaz Love
あなた目掛けるネオンが綺麗
泣き見惚れては、、、サイレント

Topaz Loveの最後の部分

ここで二人がそれぞれのパートを歌います

堂本剛さんのパート

結ばれることをどこかで怖がり
嘘ついて恋していいの

巡り合ったくせに
結ばれる夢の途中
覚めないあなたが痛いよ

堂本光一さんのパート

誰を好きになってもいいの
一度きりのあなたを好きでいたいよ

いいのというところと痛いよ(いたいよ)
というところがそれぞれ合わさるんですが

違う意味を歌いながら
最後は光一さん(いたいよ~)剛さん(痛いよ)

という意味で使われて

最後の痛いよとつよしさんが痛いというところがなんとも
切なく感じるんですが

剛さんは前を向いていらっしゃるんだなという
強い気持ちも感じる曲です

剛さんの乙女心の掴み方が半端ない

38歳になった剛さんが、

結ばれることをどこかで怖がり
嘘ついて恋していいの

こんな歌詞を書く剛さんが凄い!!
光一さんがメロディを作ったときに
10代の甘酸っぱい恋を描いた曲に

この歌詞を作られたということが
作詞家堂本剛!!

Topaz Loveは、オリコン第1位を獲得

オリコン初登場1位おめでとうございます。
20周年経っても変わらない人気

むしろ、ここ最近のCDの売り上げも伸びている
ということで、

キンキキッズの人気はさらに
ヒートアップしそうですね

最近の堂本光一さんは右耳にイヤモニをしていないことが多い

これはやはり剛さんの声をいつでも聞けるようにしている
光一さんの気持ちなのだろうと

ツイッターではつぶやかれている
ファンの方がたくさんいらっしゃいます。

Topaz Love/DestinyのMVがやばい

Topaz Love Destiny 本当にどちらも素晴らしくて
また聞きたいと思う曲でもあり

この MVP のミュージックビデオもすごく
素敵なのでぜひたくさんの方に観て頂きたいです。

ファンの方も本当に大切にしていく曲に
なっていくのではないでしょうか

 

まとめ

今回は KinKi Kids の21年目に入ります

お二人の7年ぶりの合作曲とTopaz Love の歌詞の意味について
まとめてみました

ファンの方との思い出も入り入れながら剛さんの
今までの思いや光一さんの作曲をした時の

甘酸っぱい10代のイメージというのを
感じる歌詞になっています

光一さんもとても自信を持っていらっしゃる
Topaz Loveを歌詞の意味に様々な
意味が込められていて

聞くたびにまた聞きたいなと思わせてくれる曲です

スポンサードリンク