海老一染之助のプロフィールは?妻や子供も調査!

アロハ
ハワイ在住のMikiです。

海老一染之助さんは実の兄弟による
伝統芸をされていて

伝統園芸大神楽の曲芸師 海老一染之助さん
亡くなられました。

では 海老一染之助さんの 亡くなられた原因、
入院されていた病院?そして葬儀はいつなのか

調査していきたいと思います。

スポンサードリンク

海老一染之助さんのプロフィール

海老一染之助さん
本名 村井正親(むらいまさちか)
生年月日1934年10月1日
出身地 京都
1945年2代目海老蔵に入門
46年会初舞台をされてから

49年から現在のお名前で活躍されています。

1949年からご活躍ということで本当に長い間
ご活躍されていたなという印象があります

いつも明るくておめでとうございますと
言いながら傘の上に丸いをのせてトトトトト
まわされているイメージが非常にあります

海老一染之助さんの死因は

染之助さんの亡くなった原因は肺炎ということなんですが
お年を召してくると肺炎は

亡くなる危険性が高いです。

肺炎というのは感染病の一つですので
症状が長引くてしまって

周囲の人も気づかずに過ごしてしまうことから

危篤状態になってから医師の診断を受けるようなケースもあるようです。

お年寄りの場合は免疫力が下がり
抵抗力も弱まっているため

肺炎にかかりやすいということ

スポンサードリンク

日本人の死因第三位を占めるのが肺炎

高齢になるになればなるほど死亡率が上がっていくようです。

海老一染之助さんも肺炎でお亡くなりになられました

海老一染之助さんの葬儀の予定は

現在のところ葬儀の予定はまだ発表になっておりませんが

これだけ長くご活躍されていた方なので、
行かれたい方はたくさんいらっしゃいますでしょう。

分かり次第追記していきたいと思います

スポンサードリンク

海老一染之助さんが入院されていた病院

東京都の病院でお亡くなりになったということですね

京都出身でしたが東京 でお亡くなりになったということで
東京の 有名な病院の一つなのかなと思いますが

現在のところまで明らかになっておりません

まとめ

お染ブラザーズの愛称で知られている
伝統園芸大学の海老一染之助さんがお亡くなりになられました

いつも明るくていつも笑顔だというイメージが
すごくあるので天国でも安らかにというのは

もちろんなんですが

天国でも芸をしなが
皆さんを楽しませてくださっているような

そんなイメージが勝手に持ってしまいます。

お正月にいつも和傘を持って回されている
イメージを持っていたので

天国に召されたと思うと
やはりさみしい気持ちになりますね

海老一染之助さん本当にお疲れ様でした

そしてご冥福をお祈りしております

スポンサードリンク