ハワイレストランでの支払い方法 現金・カード・割り勘の方法をまとめたみたよ

ALOHA!
ハワイ暮らしを家族で満喫中のサイト管理人のMikiです。

ハワイのレストランでは割り勘したいけれど
税金やチップの支払いを含めるとわかりにくいこともあるので
裏技として使える方法をお伝えします。

では、実際のレストランでの支払いの流れについても
みていきましょう。

関連記事⇒ハワイのレストランでのドレスコードについての記事はこちら

スポンサードリンク

ハワイのレストランでは食事が終わってからテーブルでお支払いが基本

ハワイのレストランでのお支払いは、
基本的に食事が終わった後、テーブルで支払いを済ませることがスマートです。

基本的に呼ばなくてもお支払いは積極的に
お店の人も確認してきますので

テーブルで楽に済ませることができます。

スポンサードリンク

食後にフォルダーに伝票が入れてあるので確認

食後にはどんなものが運ばれてくるかといいますと
カジュアルレストランでは、伝票だけが一枚テーブルに置かれることもあります。

が、

しかし基本的には上の写真のように
黒いホルダーに伝票が入って、お店の人が持ってきます。

クレジットカードを渡す

まず最初に、頼んだものだけが項目に入っているかを
確認しましょう。

特にグループの場合
飲み物の個数や種類も確認しましょう。

クレジットカードで支払いをする場合は、
上の写真のようにホルダーを開くと
右上にクレジットカードを入れるスペースが確保
されているので

クレジットカードが紛失しないためにも
クレジットカードはホルダーの上の場所に入れましょう。

そうしておくと
お店の人から、クレジットカードが見えていますので
清算をするために受け取りに来てくれます。

そしてお店用、お客様用の2枚の伝票を持ってきてくれるので
お店用の伝票にチップの欄に(この簡単な計算方法でどうぞ)
チップ代金、サインを記入してホルダーに戻しましょう。

※チップは別途現金で払っても構いません。
その際は、帰り際にテーブルに置きましょう。

現金の場合気を付けること

現金で支払うときには、チップ代を別に払っても良いですし
一緒に払っても良いです。

払う前に、上記に書いたように
頼んでいないものを追加されていないか確認しましょう。

ホルダーの中に現金を挟んで置くと受け取りに来てくれます。
その際に、下記のどちらかを伝えましょう。

・おつりでチップを払うなら、『Change Please』と伝えよう
・チップ込みで払うなら『No Change』と伝えよう

おつりがあった場合には、おつりを持ってきてくれます。

関連記事⇒ハワイのハンバーガー店とかでのチップは払うの?

スポンサードリンク

ハワイのレストランで割り勘をする場合について

ハワイのレストランでの割り勘は、実はちょっとめんどくさい
と思う方多いと思います。

チップや税金はどうするの?

悩むと思いますが実は裏技があります。

その時は、それぞれのクレジットカードに決済してもらいましょう。

その時はこの英語を伝えましょう。
Split the bill please.スピリット ザ ビル プリーズ
合計を割り勘にしてください

お店の方で金額を人数分に分けて
伝票を持ってきてくれるので
それぞれにチップが含まれているかどうかを確認して
クレジットカードを渡すと

それぞれの金額にサインをすれば完了

とっても簡単で使えるおすすめの裏技です。

まとめ

ハワイのレストランでのお支払いは、結構慣れるまで
ドキドキすることもあると思います。

基本はテーブルで出来ますから
焦らずチップの計算をして追加しましょう。

各伝票の左下に

15%の場合のチップの額等も書かれていることもありますので
参考にされてくださいね。

関連記事⇒ハワイレストランのチップの割合と渡し方
関連記事⇒ハワイのレストランのオープンテーブルでの予約の仕方

スポンサードリンク

スポンサードリンク