香害とは?香りがやばい!頭痛やアレルギー対策と体験談(スメハラ対策)

アロハ
ハワイ在住のMikiです。

今問題になっています柔軟剤、制汗剤、
除菌スプレーなどの強い香料によって体調が
悪化することを香害と呼ぶのだそうです。

こうい名前もついて行っているくらいですので
かなり香害が進んできているのだと思います。

では香害とは一体何なのか?まとめていきましょう。

スポンサードリンク

香害とは?

香害とは
香り付きの洗剤や洗剤または柔軟剤などに含まれる化学的な香料に
体が反応してアレルギー症状や不快症状が誘発されること。

そして人によっては不快感を感じるだけではな
く頭痛も発生することがあります

管理人の香害体験1

妊娠中は香りを敏感に感じることが多いので
さらにも同じエレベーターに乗ることも非常につらかったぐらいですが

管理人の場合は香害によって
吐き気を催すことがあります。

同じエレベーターに乗ることや
個室は苦手だな感じたことがありますね

管理人は朝シャンをしている人と同じエレベーターに乗ったりするときにも
乗った瞬間 コンディショナーの強い匂いが残って

いつも息を止めて
エレベーターでし目的の階数まで行かないかなと常に思っています。

現在の香りブームに潜む危険

香料香りブームに潜んでいますのが
香料の有害性ですが。

洗剤や化粧品、シャンプーなど使ってると自分にしか関係ないと思いがちなんですけれども

その自分の体内に入っていくものとしては一切
関係はありませんが

匂いというのは違いますよね

とても毒性の強い香料柔軟剤で仕上げた
洋服を着ていれば 近くにいる人が香り的に問題になることがあるということです

今ではスメハラ対策というようなことも言うようなんです
こういうが言葉も出てくるほどを
柔軟剤で苦しむ人も出てきているということなんですよね

スポンサードリンク

香害にならないように選ぶときにどんなものを気をつけるのか

香害にならないように気をつけるものとして
柔軟剤
洗剤
制汗剤
シャンプー
コンディショナーが

メインになってくると思います。

管理人がおすすめするナチュラル洗剤洗剤

柔軟剤や上記のものをを選ぶときに
できるだけナチュラルにできたものを選ぶと

地球にも優しいし、
自分の体内にも優しい

そして香害にもならず他人に臭いのスメハラもすることもなくなります

長年柔軟剤を使っている人は匂いがわからないこともある

長年柔軟剤などの強い匂いを慣れている場合には
周りの方がと感覚が鼻の感覚などが違ってくることがありますので

自分は好きな香りだけど

周りの人が思うことがあるんだというのを念頭に入れておくだけでも違うのかなと思います

管理人の香害体験2

以前オフィスで働いている時に柔軟剤の強い人がいて
その人が近くを歩くだけでも

柔軟剤の匂いがしていたということがありますので
当時はいつもマスクをしていたり
手で鼻を覆ったりなどという対策をしていました。

これだけ多くの症状が出てきて香害という言葉もつけられるようになったことが
よかったのか悪かったというのかは非常に悩むところではありますが

同じように悩んでいる人がいるんだなという風に
思えるということだけでも救われる人がいるのではないでしょうか

スポンサードリンク

管理人の香害対策マスクとお気に入りのナチュラル香り

なかなかを全体的に気づいていかないと難しい問題でもあると思いますが
できるだけマスクを持ち歩いて何かあった時にはすぐマスクをつけられるこ

とそれからご自分の気に入っ
オーガニックやナチュラル素材のアロマオイルを少し持ち歩いて

気持ち悪くなった時には好きな香りで癒され気分転換するなど
対策をされるのがおすすめです

管理人も科学的な香りは一切受け付けられないので
自分で作ったアロマスプレーなどを持ち歩いて
気持ち悪くなった時には

タオルなどに直接つけてそれを顔に当てたり
首の周りや手首につけてゆっくり息をするなどして対策しています

まとめ

今回は香害についてまとめてみまし。

たこれから食べ物がさらに悪くなる
体臭なども強くなる方がいるので
結局 強い洗剤や柔軟剤に頼ることがあると思います

幅広く考えてみると香害だけの問題ではなく
複合的に考えてみる必要がありますが

今のところはなるべく多くの人が

市販のものに頼りすぎないなるべく
地球に優しいナチュラルなものを選んでいくと
香害で悩む人も減ってくるのかなと思います

スポンサードリンク