アーモンドオイルでの毛穴や角栓のクレンジングのやり方を徹底解説!

アロハ
ハワイ在住のMikiです。

今回は、アーモンドオイルにフォーカスしてみたいと思います

夏になると皮脂量も増えてきますし
汗をかくことでメイクの崩れも気になってくると思います。。とか

その時にやはり 肌が綺麗なのはポイント高いですよね
アラフォーアラフィフになっても
肌が綺麗ですと 年齢もすごく若く見えますし

肌自体が生き生きして見えることで
顔の印象というのも変わってきますよね。

近くで見ると毛穴角栓が気になることありますよね。
なんか見られてるんじゃないかと思う時もありますし

やはり肌のベースは毛穴ケア角栓を
きれいにクレンジングされていることだと思います。

そんな中で今回フォーカスしていきたいのは
アーモンドオイルです。

アーモンドオイルでの毛穴や角栓のクレンジング方法や
まとめていきたいと思います。

そしてアーモンドオイルとホホバオイルはどんなことが違うのか
まとめていきたいと思います。

では毛穴と角栓の汚れについてから調べていきましょうね

スポンサードリンク

角栓について

鼻が浴室いちご鼻になってしまう
イチゴの種のようなぶつぶつがあるから

鼻の上にできてするくることで描く線が気になる。

いちご鼻というものなんですよね
鼻だけではなく頬の周りまでポツポツと慌てて
現れてくるのが

寝ない時に上がってくるとこの
角栓の汚れの特徴なんですね。

触るとボツボツしていてなめらかではありませんし
手先で押し出して角栓を取っていた場合には
穴が開いてしまって広がっている感じになってしまっている方も
いるかと思います。

角栓って、気になりますよね。
毛穴の汚れよりも気になるのが角栓のつまり

そして朗報なのが
アーモンドオイルは角栓の汚れも発揮してくれます!!!!

スポンサードリンク

アーモンドオイルがおすすめの理由をまとめていきましょう。


アーモンドオイルがどうして良いのかということを
まず最初にまとめて調査していきたいと思うんですが

オイルといってもホホバオイル
それからココナッツオイルというのもありますし
今回はアーモンドオイルの良さをまとめていきたいと思います

アーモンドオイルの良さ滑らかな肌を作る


アーモンドオイルにはアーモンドに含まれる
ビタミン E が含まれています。

抗酸化作用が強いオイルということで
紫外線からのダメージにも非常に有効なオイルになります。

角栓や毛穴をきれいにするアーモンドオイルが
どうしてディープクレンジングに適している理由は、

そのアーモンドオイル自体を触った時に
すごく後さっぱりしたオイルであることがわかるかと思います。

他のオイルだともう少しべたっとする感じが残るんですが
アーモンドオイルはさらっとしているので

毛穴の奥までも綺麗にしてくれたり
角栓が残ることそしてニキビにもなりにくいのが
このアーモンドオイルです。

そしてビタミン E だけではなくビタミンAも含まれていることから
毛穴自体も綺麗にしてニキビになる事を防いでくれます。

べたっとしたオイルを使うとニキビになってしまうのではないか
という心配があると思いますが

その辺の心配がないのが このアーモンドオイルの良さだと思います。

目の下のクマを取るアーモンドオイルが濃くなってきた
シミに対しても良いということも出ています

その場合には塗り方はまた下記に紹介していきたいと思います

アーモンドオイルは肌の弱い人にもおすすめ

アーモンドオイル自体がさっぱりとしていることから
疹やアトピー肌の方にはアーモンドオイルがオイル自体が

苦手でオイルを使わない化粧水を使っている方が多いと思いますが

アーモンドオイルは非常に皮膚を柔らかくしてくれて
そして痒みを軽減してくれることもありますので
に皮膚が弱い方にもおすすめのオイルになります

アーモンドオイルでエイジレスの肌になる

お肌の美しさというのは
肌が柔らかくて絹のような滑らかな感じが

出ていると欠陥のない肌に見えますよね

アーモンドオイルは小じわにも効果的だということ
その理由を調査してみました。

どうしてかと言いますとすごく深いしわではなく、
小じわにおすすめ!!!!

アーモンドオイルに入っているタンパク質が
皮膚の下にも浸透して行きやすいということで
こちらにも効果的と言われているのですって!!!!

これは続けてみるしかないですよね!!!!

アーモンドオイルとホホバオイルの違いをまとめていきましょう。


オイルにもいろんなオイルがありますが
ホホバオイルというのもよく聞かれるオイルのひとつだと思います。

ではホホバオイルとアーモンドオイルの違いをまとめていきましょう。

原材料が違う本体ではアーモンドからできているものなんですが
ホホバオイルというのはホホバは不毛地帯や半砂漠地帯でもよく育つ
植物の一つになりますよって

水分が少ない アリゾナやメキシコの砂漠地帯に生息していることから
水分を保持しやすい

過酷な環境でも生き残りやすいというサバイバルに強いホホバからできたオイルになります
そして 遊ば砂漠でも育つ植物なので、

とても強い植物でもあります。

目指して酸化安定性が非常に高いので数年保存することも可能ということです。

アーモンドオイルはアーモンドに含まれる
ビタミンAやビタミン E がとても豊富なオイルですので

求めるものが違うということになりますね。

肌の老化へのアピールをしていきたいのであれは
含有量の高いビタミンAやビタミン E が入っている

アーモンドオイルはとてもおすすめのオイルです!

それでは詳しいアーモンドオイルで
角栓や毛穴をきれいにするディープクレンジングの方法を紹介していきましょう

アーモンドオイルで角栓のクレンジング方法は?

メイクを落とした後角栓をクレンジングしたい場合

鼻の周りはほっぺの所などにが気になる角栓
をきれいにしたい場合には

毎日やらずに週に2回程度にとどめましょう。

あまり綺麗にしてしまいますと余計に油が必要以上に
出てきてしまう必要ということがありますので

週2回程度で十分です

アーモンドオイルで角栓をクレンジングする方法は?

1.ホットタオルで鼻やほっぺの付近に当てて
約1分から2分ほど皮膚が毛穴が開いてくる角栓が取れやすくなるのをお待ちます

2.アーモンドオイルを手に取りましてゆっくりと擦らないように
アーモンドオイルを指先で広げていきますこの時間約2分です

3.軽くコットンでこすりすぎないようにふきながら
いつも使っている洗顔料で優しく洗ってください。

スポンサードリンク

アーモンドオイルを使った毛穴のディープクレンジング方法は?

それでは今回は毛穴のディープクレンジング方法を紹介していきます。

※こちらもおメイク落とした後に行っていきましょう
メイクを落とした後に洗顔料を使う前きちんと

メイク落とした後余分な水分が残っていないように
タオルで軽く上から叩きましょう。

コンタクトレンズをつけている方は
コンタクトレンズを取ったほうがよろしいかと思います。

1.小さじ1程度のアーモンドオイルを手にとりまして
人差し指と中指を使いながら

軽く全体にきたわるようにしましょう。

この時に小じわになりやすい目の下それから
目の横を守ってきちんと行き渡るようにしましょう。

※そして目の周りにオイルが入ってしまった
目の中にオイルが入ってしまった場合には

綿棒で目の周りをシュッとオイルを拭き取りましょう。

2.約2分間顔全体をオイルでなじませながら
毛穴をディープクレンジングしていきます

終わりましたらコットンで 軽く拭き取りましょう。

コットンの汚れが見えてくる場合には、
コットンの裏側を使って使うか新しいものに変えましょう。
こちらも週2回から3回程度で十分です。

3.軽くお手持ちの洗顔料で洗い流してそのまま
化粧水をつけましょう

※管理人は、顔にまだオイルが残っていることがありますので
ディープクレンジングで毛穴を綺麗にした日には乳液はつけません。
化粧水だけをつけるようにしています。

しかし冬て皮膚がなかなか出なくて
乾燥肌の方の場合には気を是非も乳液もお使いください。

まとめ

今回はアーモンドオイルで角栓や毛穴クレンジングする
方法を教えて調査してみました。

アーモンドオイルの良さを知っていただきながら
ホホバオイルとの違いは何だということもまとめていきました。

アーモンドオイルは非常にビタミンAとビタミン E が豊富なので

お肌の老化やこれからの夏の日焼けの時期に
とても有効なこと

そして角栓や毛穴のクレンジングにも
とてもオススメなオイルであることを

毎日やらずに週に2から3回程度で留めておくことがおすすめです。

他のオイルを使ったら良いか迷っている方
ぜひアーモンドオイルで美肌を目指しましょう!!!!

スポンサードリンク