ビルゲイツ治療開発費を支援する理由とは?(アルツハイマー)

アロハ
ハワイ在住のMikiです

ビルゲイツアメリカマイクロソフトの共同創業者であります。
アルツハイマー病の治療法開発を支援するべく
5000万ドル約57億円を提供することを明らかにしました

スポンサードリンク

ビルゲイツ氏がアルツハイマー病を治療開発費を提供した理由とは

実は、ビルゲイツ氏のご家族の中で
アルツハイマーで苦しんでいる方がいらっしゃるということで

彼自身も、近くで症状を見ながら
治療法を模索されてきたのでしょう。

やはり、忘れてくる病気ですから、
本人だけでなく周りの家族もやはりつらいものがあります。

身体が元気でも、忘れていく。。。

何か道ならないかということでありとあらゆる
治療法が生まれればいいという思いで
今回治療方法開発にお金を 提供してくださったようです

アメリカの偉大な セレブリティの方もアルツハイマーで戦っています

1 グレンキャンベルさん
2 スコットコナン
3 ビクターキャンバー
4 セス ローゲン
5 マリア シュルバー

皆さんあアメリカでは知られている方なのですが
アルツハイマーと戦っていらっしゃったようです

スポンサードリンク

アルツハイマーになる原因は?

アルツハイマーは脳と関係している病気だと言われますが
理由は本当に様々で

もうひとつの確実なものに搾られないからこそ
治療法もなかなかはっきりとしたものが見つからないのではないのかと思います

まとめ

今回はマイクロソフトの共同創業者であるビルゲイツ氏が
アルツハイマー病の治療法開発を支援するべく57億円をご提供しました

なかなかできることではない と思いますし
これは資金提供は個人的なものでありご自身の応援する団体
と全く別のものということで

個人的に57億円も出せることが本当に素晴らしいですし

これだけどうにかならない世界があるということも
彼自身も感じているからなのでしょうか

治療法が見つかるとともに、
アルツハイマーを予防できる方法がもっと見つかっていけばよいと思います。

スポンサードリンク