ハワイの国際結婚の現実と理想とは?




ALOHA!
ハワイ在住のMikiです。

 

今日のテーマはハワイでの国際結婚というのは、
実際のところどんな感じなの?

 

ハワイは国際結婚に向けての
婚活市場としてもかなりさかんな場所ですからね

 

そのあたりもこれから
ハワイで国際結婚したいという方に
まとめていきたいと思います。

管理人は国際結婚をしていますが
実際問題ハワイで暮らしてみて7年目ですけれども

今ハワイに移住して、
ハワイで国際結婚はどんなものだったのか

 

自分がどんな現実に
今直撃していてとなりそう思っていたのかということをあわせて

振り返ってまとめてみたいなと思いました

スポンサードリンク

ハワイは国際結婚サービス史上最大の場所

ハワイと言うのは国際結婚をしたいと言う方が非常に多く集まって

ハワイで婚活

と言われてますけれども

AngelaCzmiel / Pixabay

婚活をされる方が非常に多い場所でもあるんですね

 

ハワイが大好きと言う方もいらっしゃいますし
ハワイはまだアメリカ本土よりも日本から近いということもあるし

 

日本語が少し本土よりも通じそうだし、
ハワイが理想と言うこともあると思うんです。

 

関連記事⇒ハワイ移住までにかかる必要な費用・お金

ハワイの国際結婚は、いろんな意味での言葉の壁がある

ハワイに暮らしている男性と言うのは結構たくさんの方が

 

日本語を理解してくれることも多いですけれども

 

日本語が全然わからない男性って言うのも多いんですよねですか
日本語が全然わからないという場合もあります。

 

今結婚して数年今でもまだ多少ありますから
その辺の言葉の関係で

完全なバイリンガルだとしても
言葉の壁にぶち当たることはあるかもしれないので

最終的には国際結婚は、
コミュニケーション能力
だと感じています。

日本人であることを良いと思うこともあればの時もある

 

ハワイに暮らしていると日本人であることを
良いと思うこともあれば男日本人でいることを

 

マイノリティに感じることもあったりとか
結構こう人種っていうものに
対してすごくシビアに考えるようになりました

 

日本ほどの利便性はないことを
ハワイは非常に田舎な場所ですから
島国で隔離されてます

 

オワフ島の大きさも
東京都よりも小さいぐらいの大きさですから

もちろん島国出会ってすぐに
物質も届きませんしそういう意味では

日本は便利ですよね。

住めば都なので慣れてはきます

ハワイの良さとして感じるようになってくる点もあります。
⇒というより、
許容範囲が広がっているだけかもしれませんw

ハワイアンタイムが流れています

ハワイでの暮らしは時間通りにことが
流れていくっていうことは

基本的にないと思って
暮らしていた方が良いと思うんですね

ハワイの人本当に
ハワイアンタイムで例えば10時からスタートで
あっても10時から始まるのではなくても

10時20分ぐらいから
のそりのそりと来たりとかしていますので

パーティーの始まりにほとんど人が
全員揃ってるって言うことがないというのがハワイなので

それに慣れるまで私は時間きっちりで過ごしてきたので
ハワイアンタイムになれるのにもすごく時間がかかりましたね

ハワイで国際結婚するならメンタルが強い形がおすすめです

ハワイで国際結婚をして
現実的に暮らしていくのであれば

やっぱりメンタルが強い人におすすめです!

 

ちょっとやそっとで、心がひええええとなってしまう場合には、
国際結婚はおすすめしませんね。

ハワイはいろんな意味で
差別もまだまだ残っている場所でもありますからね

 

ハワイの国際結婚継続には現実的に物価が高い

ハワイは非常に物価が高いので自分でどんどんどんどん
金銭感覚が夫婦であっているのは
非常に大事になってくるなと思いますね

ハワイは家が古くても非常に高かったりとか
島国だけやって物価も非常に高いですから

食費も日本の2倍ぐらいかかります

その辺でご自分でやりくりしていけるような人って言うのは
ハワイでより楽しく生きていけるんじゃないかなと思いますね

関連記事⇒ハワイの生活費で高いものをまとめてみたよ。

関連記事⇒ハワイの生活費が高いから金額をまとめてみたよ

まとめ

今回はハワイの国際結婚の
現実と理想についてまとめてみました

 

現在婚活中の方も これから国際結婚したい方も
何かの時のためにも日本の銀行口座は残しておいたほうがいいです。

 

いろんな意味で、ハワイで手に入るものだけだと
生活が味気なくなるので
すべてハワイに移住するわ!と勢いだけで、
銀行関連は解約してしまわないほうがいいですね。

 

国際結婚はいろんな意味で現実と向き合っていくので、
管理人もいろいろ成長させてもらってます。

 

旦那様を大事にしていきたいと思います!

ハワイ移住ブログ子供の教育編

子連れハワイ移住おすすめ渡航時期を年齢別にまとめてみたよ

ハワイの学校の教育制度とは?

人気記事⇒ハワイ移住お受験の現実

芸能人のハワイ教育移住とは?

人気記事⇒芸能人も経験する差別とは?

スポンサードリンク