ハワイでのチップを高いからめんどくさいけど、簡単な計算方法をお伝えします。

ALOHA!
ハワイ暮らしのMikiです。

ハワイはアメリカ圏ですからチップの習慣がありますが
日本ではまったくチップの習慣がないので
わかりにくい、めんどくさい、金額がわからない、
どのタイミングで支払うかわからない

といういろいろな疑問があるあと思います。

なじみがないのはありますが
アメリカではチップの風習があるので
わかりやすくお伝えしていきたいと思います。

関連記事⇒ハワイレストランでのお支払いの流れ

関連記事⇒スマートなチップの渡し方について

スポンサードリンク

チップは何と呼ばれるの?

Tip チップ
Service Charge サービスチャージ
Gratuity グラチュイティ

と使われることがあります。

いずれもお礼の気持ちを意味します。
この表示方法を覚えておくとチップの二重支払いが防げます。

どんな時にチップを払うの?

チップを払う職種と払わない職種というのが
実は慣れるまで難しいのですよね

管理人も最初は、よく主人に確認していました。

ハワイでの結婚式のアテンドやダンサー
レストラン
マッサージやエステ
タクシー
ホテルのお部屋

どんな時にチップは払わない?

管理人は昔荷物を運んでくれるハワイ州の職員にチップを払って
主人に州のワーカーにはチップはいらないよと言われたことがあります。
医者
修理
郵便関連等

チップの意味は

チップの意味はもちろんThank Youという意味なのですが
チップは生活費の一部であること
覚えておくと
払い忘れることがないとおもいます。

 

レシートを確認することを忘れずに

ハワイはアメリカ圏でチップになじみのない観光客の方が
チップを支払わないケースも多いので

お店側がチップ込みの値段のコース設定や
レストランの金額に先にチップが含まれていることも
ありますから

二重にチップを支払わないように気をつけましょう。

◇レシートのチェックポイント

合計金額
税金
プラスさらに金額が足されていた場合は、チップが足されています。

スポンサードリンク

管理人の日本でのチップ体験

管理人は学生時代に都内の格式あるホテルでアルバイトを
していたのですが

その時ある程度英語が話せたこともあり
お客様をお部屋にお連れする間で

観光スポットやおすすめの食べ物や
電車の乗り方などを
お話ししていたのですね

その時お客様が
Great Service!

といって結構高額なチップを渡そうとしてくれたのですね

その時はホテルのルールでチップをもしいただいても
日本にはその習慣はないのでお気持ちだけ

というルールがありましたので
いただかなかったのですけどね

日本のサービスは、チップ無しでも
本当に素晴らしいなと改めて
サービス業をしてきた管理人は思う訳ですね

 

正直
ハワイのレストランは、注文を取りに来るのもすごく
時間がかかったり
横柄だったり
チップを払いたくないということもありますよね

その時は15パーセントを10パーセントのチップにしたり
調整はしています。

 

チップの計算方法

では実際に、チップをどのように簡単に計算できるか
みていきましょう。

レストランでは15パーセント
高級レストランだと20~25%の
チップをお支払いします。

①40.00ドルという金額の場合
0をひとつずらして数えると10%の場合 4ドルになります。
10% 4ドル
15% 6ドル
20% 8ドル
25% 10ドル

と10%を基準にしていく方法が一番やりやすく
スマホを取り出して計算

ということもなくなります。

②52.50ドルという金額の場合
0をひとつずらして数えると10%の場合 5.25ドルになります。
10% 5.25ドル ⇒繰り上げても繰り下げても良い 今回は5ドルにしましょう
15% 7.25ドル
20% 10ドル
25% 12.5ドル

このように10%を基準にしていきます。

こうすると頭をかーっと悩ませなくてもチップの支払いがすぐにわかりますよ

スポンサードリンク

チップは現金でカードで?

チップの支払いは、現金でお店を出るときにテーブルにおいても
または、カードの支払いのときに記入しても大丈夫

小銭が無ければ、チップと金額を一緒にはらって、
No Change

と伝えるとおつりは返ってこないので
チップをそのまま支払うことができます。

私は子連れで忙しくてバタバタしているときは
このおつりを待たずに払う方法は楽でよく使っています。

まとめ

チップは支払い方がわかりにくかったり
タイミングがつかめないこともあるでしょう。

しかし、一度慣れるとチップの計算方法もわかりやすくなりますので
是非この10%ずつの支払い方はやってみてくださいね!

関連記事⇒ハワイのレストランに行くときは服装(ドレスコード)は必ずチェック
関連記事⇒ハワイレストランでのお支払いの流れ
関連記事⇒スマートなチップの渡し方について

スポンサードリンク

スポンサードリンク