ハワイで楽しむマンゴーの切り方と完熟の見分け方とアレルギー

ALOHA!
ハワイ在住のMikiです。

日本では6月は梅雨の時期ですが、
ハワイではトロピカルフルーツのマンゴーシーズンです。

ハワイであちらこちらにありますマンゴーツリーが収穫の時期を迎えます。
日本だとマンゴーと言えば宮崎、タイのマンゴーが手に入りやすいでしょうか。

ハワイのファーマーズマーケットでも手に入るマンゴーの
意外とコツがいる切り方と完熟の見つけ方をまとめていきますね。

そしてマンゴーには注意点もありますのでそちらも書いていきますね。

それでは行きましょう。

スポンサードリンク

ハワイで迷うパパイヤとマンゴーの違い

マンゴーは宮崎では特産物としてよく聞きますが
まだ日常的に手に入りやすい果物ではなくて、
時々いただく感じですよね。

パパイヤとマンゴーの見分け方は、
マンゴーはパパイヤよりも小ぶりです。

色味はハワイのマンゴーは、少し茶色やオレンジや緑が混ざりあった感じの色が多いですね。

<種の大きさが違う>
切った時にタネが大きいのがひとつ入っているのがマンゴー
小さい種がいくつも入っているのがパパイヤ

マンゴーの完熟の見分け方

マンゴーを雑誌に出てくるように、
きれいにお花が咲いたみたいに切りたい場合、
マンゴーが完熟していることが大事です。

中がきれいな濃い
オレンジ色で少し柔らかめになっているのが完熟の食感

完熟かを見分ける時に
管理人はいつもマンゴ
ーの下の端っこの部分を親指で軽く押します。
ここでまだ親指が中に入っていかなければまだ
マンゴーは完熟していません。

親指が少し中に入るこむようでしたら、
そこから1日~2日待つと完熟します。

もう一度親指で押してだいぶ中に入るようになったら食べ頃

最低12時間は冷蔵庫にいれましょう。

ハワイ旅行だと待っている時間がないので、
購入するときに甘い香りがしていて、親指で少し押してみて柔らかいものを選びましょう。

スポンサードリンク

マンゴーの切り方

マンゴーを切る前に大きい種が1個入っているので
手で押しながら種の位置を確認しましょう。

マンゴーの種は、薄さが1センチ~1.4センチくらいの縦長です。

マンゴーを3枚切りのイメージで種を避けて切っていきます。
種の周りは包丁でこそげ落とす。

マンゴーを拍子切りして、
裏に返せばマンゴーがお花を咲いたようになります。

どんな果物にアレルギーがあるかを知っておこう

フルーツが大好きなのに果物アレルギーという方は、
下記の果物に気をつけられている方が多いです。

キウイ
リンゴ

サクランボ
バナナ

植物のうるし(英語表示 Toxicodendron vernicifluum)に触ると
手がかぶれることを聞いたことはありますか?

うるしに入っている成分(ウルシオール)とマンゴーに入っている成分
(カルドール・マンドール)が似ていることから
同じような症状が出ることがあります。

関連記事⇒ハワイのアボガドの美味しい食べ方とアレルギーチェック

スポンサードリンク

マンゴーツリーアレルギーの特徴

ハワイでは、ワイキキなど都市にはありませんが、
少しワイキキ・アラモアナエリアを出て観光に出る場合
住宅街には、マンゴーの木を植えてあることが多いです。

一見、マンゴーの木とアボガドの木がわかりにくいかもしれません。

3月終わりころになると、緑色の小さな身が茎からぶら下がっているのが
マンゴーの木です。

マンゴーアレルギーの症状

マンゴーアレルギーは、皮膚と直結することで知られているので、
口の中が腫れたりしびれたりする方や、触った手に湿疹が出ます。
そして、かゆみを感じる方が非常に多いです。

まれに、まぶたが腫れて、気道が腫れてしまい呼吸が苦しくなる方も
いらっしゃるようなので(アナフィラキシーショック)
もともと花粉症や金属アレルギーの方は、ご注意ください。

関連記事⇒ハワイの学校でのアレルギー対応について

アレルギーがある方がハワイで雨の日にもこちらもチェックされてください。
関連記事⇒ハワイが雨の日とボグ

マンゴーアレルギーのかゆみの対処

ハワイは年中気温が高いので、カラダが活性化されて
よりかゆみを感じることがあれば、
できるだけ冷やしましょう。

お店で氷をもらえるように英語で伝えてみましょう。

Can I have some ice cubes for mango allergy reaction?
キャン アイ ハブ サム アイス フォー マンゴーアレジー リアクション?
マンゴーアレルギーの症状が出ているので、氷をいくつかもらえますか?

Ice アイス⇒氷
アイスだけでも伝わると思いますが、アイスキューブと
伝えたほうが伝わりやすいでしょう。

Reaction 反応
リアクションをするとよく日本語でも使いますね。
マンゴーアレルギーのリアクションというと、何かしら反応が出て切ることを
手短に伝えられます。

症状が心配な場合は、ドクターに行きましょう。
こういう時のためにも、海外保険は必須です。

関連記事⇒ハワイのレストランでのアレルギー対応について英語のフレーズのお忘れなく

スポンサードリンク

マンゴーのおすすめの食べ方とハワイのレストランタオルミーナ

ハワイのマンゴーは本当に美味しいので
そのまま食べても良いのですが、
マンゴーを潰して飲むヨーグルトと混ぜて、マンゴーラッシーや、マンゴーゼリーもおすすめ

マンゴーゼリーマンゴープリンを作るときはもう少し風味が必要なので少量作るか
トッピングに生のマンゴーを使い、プリンには缶詰のマンゴーを使うのもありでしょう。

管理人はマンゴーの種と紅茶を煮出して、マンゴーアイスティーがお気に入りです。

是非種の美味しさも余すところなく楽しんでくださいね。

そして、プロのマンゴー料理といえば、

ワイキキで人気のイタリアン『タオルミーナ』
現在マンゴーフェアを開催中
マンゴーを使ったリゾットや、前菜も楽しめますよ~

まとめ

ハワイ旅行でその土地の食べ物を食べることも楽しみのひとつなので、
是非この切り方でマンゴーを切ってみてくださいね。

スポンサードリンク

 

 

スポンサードリンク